2016年8月26日金曜日

夏休み 68日目: 10 年ぶり? の再会 & サマーキャンプ終了 & 夕方から南下開始

金曜日はジャックのサマーキャンプ最終日。朝いつものようにジャックを送り届けた後、日本から家族で三ヶ月ほどアメリカ国内を旅行して回るという友人一家を出迎えに空港へ... 夏休み中なだけあって空港内の駐車場はかなり満車に近い状態でしたが、なんとか駐車スポットを見つけて待ち合わせ場所の荷物受取場へ!
R ちゃんと最後に会ったのは多分ジャックが産まれる前なのでかれこれ十年ぐらい会っていないのですが、Facebook でお互いの近況を見て知っている事もあり、十年のギャップを感じさせない再会でした(むしろ若返って見えたR ちゃん^^)。この十年の間にお互い家族が増え、とってもいい感じの旦那様と、5 歳になったばかりの娘さんを連れて、これから家族三人でアメリカ各地を旅してまわる R ちゃんですが、若いっていいな~という思いと、旦那様との幸せそうな様子に、夫婦とは本来こうあるべきなんだよな~と(日頃の自分達夫婦の不仲ぶりを思い浮かべながら^^;;)思いました。夕方から自分達はオレゴン旅行に行く予定だったので、ほんの 3 時間ほどでしたが、空港で合流した後は一緒に Museum of Flight へ行きそこでプチ観光でした。
博物館の中を駆け足でざっと見た後、自分はジャックのサマーキャンプ最終日のプレゼンテーションを見に館内のシアターへ。R ちゃん一家はその間博物館内を観光して回り、4 時半にギフトショップの近くあたりに集合するという事で小一時間ほど別行動に... 二ヶ月半もある夏休みのうち延べ一ヶ月ほど参加した ACE キャンプでしたが、振り返ってみると Blue Angels が来る週は満員じゃなかったら来年も是非参加したいと思った週でした(^^)
毎回色々なテーマが用意されているサマーキャンプでしたが、個人的には、卵を宇宙飛行士(eggstronaut)に見立て、高い所から落とし、着陸時に卵が割れないようにパラシュートやら、着陸時の衝撃を吸収、減少させるもので包んだりして、結果を競うアクティビティがとても面白そうだなと思いました(← これは家でもやってみたいと思いました^^)ジャックのサマーキャンプ終了後は、R ちゃん一家と合流し、Museum of Flight からベルビュー方面へ。Express Lane を使い、金曜日の渋滞を避けながら無事にワシントン湖を越えてベルビュースクエアに到着。
R ちゃん一家はこの後カークランド在住のお友達のうちに滞在との事で、オレゴン旅行に行く自分達とはベルビュースクエアの駐車場でお別れでした。ちょうど日程がすれ違い状態だったのですが、短い時間でも久しぶりに会う事ができてよかったです(^^) R ちゃん達と別れ、家に帰ると Touch and Go で旅行に出かけると言っていた旦那が、旅行の荷物も車に積んでおらず、冷房の効いた部屋でパンツ一枚の姿でテレビを見ていて「涼んでる場合ぢゃねーだろっ!」とムキーっ! 到着予定時刻 午前零時、みたいなスケジュールなのに、旦那がすぐに出かけられる状態ではなかったので結局 6 時間近い夜のドライブの後、翌朝午前 1 時半頃に最初の宿泊地に到着でした(マジ、疲れました)。夜なので景色も何も見えず(明るければかなりいい景色のはずなのに)車中ブータレまくっていた自分でしたが、空を見上げるとシアトルでは見る事ができないような満天の星空で、旦那に到着時間が遅れてもいいから、どこかで車を止めて空を見上げるように!! 「It's totally worth it!!」(遅れても見る価値アリだから!)と言い続けていたら、やっと途中で車を止めてくれたのですが、その時に見上げた空は本当にここ数年見た星空の中でも最高の星空でした(^^)

それにしても 50 歳にもなると、大学生の夏休みのような旅行スケジュールはやめてほしい! とつくづく思う自分でした。そういうハードな移動スケジュールの旅行はもぅ十年ぐらい前に卒業している(子供が生まれてから)と思っていたので、旦那の "やりたい事優先" なプランには Day 1 から既に睡眠不足も重なり不満爆発でした... というわけで、オレゴン旅行記、お楽しみに(^^)