2016年9月14日水曜日

母親想い? なココナッツブラ(*´Д`)

今日も朝からいいお天気。でも真夏のような暑さではなく、実はシアトルのベストシーズンは夏ではなく 9 月なのかも? と思うぐらい過ごしやすい日が続いています。水曜日は学校が半日で終わる日で、午後はジャックと二人で家でまったりな一日(^^) 夏に Costco で買ったシャーベットの残りをおやつに、のんびりしていますが、実はこのシャーベット、意外と隠れファンが多く、ブログに写真入りで紹介している人達も多々(^^) 自分も 2 年程前から夏場に買っていますが、本物のフルーツの殻や皮が容器になっていて、なかなか美味しいシャーベットです(^^)
レモンやオレンジのシャーベットは食べ終わったら捨てる以外の選択肢はないのですが、ココナッツアイスが入ったココナッツの殻は何となく捨てるに忍びなく、洗ってキッチンの隅に干しておいたのを見たジャックが、「これ、何かに使う予定なの?」と(いかにも欲しそうな口調で)聞くので、「おデブなダディにココナッツブラジャーでも作ろうかと思って(プププ)」と笑ったら、「ボクも同じ事を考えていたところ。でも、ダディにじゃなくて、マミーに作ってあげようと思ってた(It's for you!)」と真顔で言われ、いや、遠慮しときますわ...(^^;;; と。とりあえず、巨大パンダのパンディにココナッツブラ装着(笑)9 歳児というのは、まだまだ女の子にも目覚めておらず、母親想いな年齢なので、言っている事もやっている事も純粋でいいよな~と思うのですが、来年あたりは無邪気にマミーにココナッツブラを! などと口が裂けても言わなくなるんぢゃないかな? と思うのでした。テレビ等で、胸元がやたらと見える服を着た女性が出ていたりすると、「I don't like those clothes!」(あーゆー服は好きじゃない)と言うジャックの横で「You'll like them when you are little older(^^)」(もぅちょっと大きくなったら、あーゆーのが好きになるって(^^))と言う旦那(ーー; そういう時期を経て健全な大人に成長していくのだと思いますが、気難しい十代やら、親には口も心も閉ざした思春期... などなど、数年後にやって来る子育て最大の難所を思うと、ココナッツブラを見て H な事を想像せずに一緒に笑えるこの時期を楽しみたいと思う母でした(^^;;

Costco で売っている Island Way Sorbet: 

http://islandwaysorbet.com/