2016年9月18日日曜日

アメリカ国内で爆弾事件 ~ 圧力鍋はもはや爆弾キット?

昨日ニュージャージー州とニューヨークで二件の爆弾事件があったと思っていたら、今日のニュースでは実はミネソタ州でも爆弾事件が発生していたらしく、三州で爆弾テロの可能性? という見出しで Breaking News として報道されていました。ニュージャージー州の事件は、マラソンコース沿いに爆弾が仕掛けられていたそうですが、怪我人がゼロだった事もあり、あまり大きなニュースにはなっていなかったのですが、ニューヨーク州マンハッタンでの爆発事件では 29 人が怪我をしたとの事。爆発した爆弾は圧力鍋を改造して作られた可能性が高いとの事。圧力鍋爆弾と言うと、2013 年にマサチューセッツ州のボストンで起きた、ボストンマラソン爆弾テロ事件が記憶に新しいですが、これから圧力鍋を買ったりすると、もしかしたら地元の警察や FBI 等からマークされたりするのかもしれません(アメリカ国内には、過去に圧力鍋を買ったらテロ容疑をかけられ、警察が家まで押しかけてきた人もいた模様 ← 笑えない話だったりします)

ミネソタ州での事件は爆弾事件ではないようですが、ショッピングモールで起きたこの事件、最新のニュース速報ではイスラム過激派(ISIS)による犯行との情報も流れていました。11 月の大統領選を前に不穏なニュースですが、これからハロウィーン、サンクスギビングそしてクリスマスと人が集まる場所や機会も多く、周辺に怪しいモノ(圧力鍋とか)があったら、まずは逃げねば!そして通報せねば!と思いました。