2016年9月11日日曜日

慣らし運転で午後から Leavenworth へ(^^)

土曜日に TIGUAN の新車をお持ち帰りした翌日の日曜日はお天気も良く絶好の慣らし運転日和。英語では慣らし運転の事を break-in と言うようですが、目安としては最初の 1,000 マイル(約 1609 km)が break-in period (慣らし運転期間)らしく、距離で言うと東京-大阪間を往復するぐらいの距離を、様々な速度で走るとよいとの事。日本にいた頃の知識では、慣らし運転は速過ぎず、遅すぎずな安定したスピードで長距離を走る... というものだったのですが、どうやらそれは間違った認識らしく、一定スピードで長時間走らないように! と言われて目から鱗でした。 
日曜日の行先は、車で片道 2 時間ほどの山間部にあるドイツ村、Leavenworth(レブンワース)。実は 6 月半ばにディーラーにオイル交換に行った際に、月間トップセールスを誇るオバサン(恐らく自分と同じぐらいの年齢)が自分の車を見て、$4,000 の頭金を払ったら 2017 年モデルの TIGUAN を今日このまま乗って帰れるわよ! とかなり強く押して来ていたのですが、そのうち 2016 年モデルの在庫一掃セールがあるだろうと思っていたら、2017 年モデルのセールが始まり、6 月にゴリ押しされて買わなくて大正解だった(^^) としみじみ思いました。
Leavenworth までの道のりを、旦那は助手席で Apple CarPlay をいじって遊んだりしていましたが、「疲れたら運転代わるよ!」と、やたらと言っていて、新車を試乗したそうでした。旦那と自分の大きな違いは、自分は車にはかなり無頓着で、極端な話走りさえすれば良く、旦那のように細かい仕様の違いにもこだわらず、旦那にしてみると、安い買い物ではないのに、なぜディテールにこだわらないのか? と不思議に思っている模様。ちなみにアメリカ生活 20 年余りの間に買い替えた車の台数はこれで 6 台目。
夏休みも終わり、道路も特に混んでいなくて順調に Leavenworth に到着。アウトドアアートギャラリーを見て回った後は、クリスマスオーナメントのお店など、いつも立ち寄るお土産屋さんでウィンドーショッピング & お気に入りのレストラン Andreas Keller で早めのディナーでした。
旦那も自分も Leavenworth に着いたらガッツリ食べようプランだったので、朝食、昼食とも軽めだったおかげで、自分は家を出る前から "あの肉" でお馴染み(^^? の Schweinshaxe (シュバインスハクセ、シュバイネハクセ?)を注文するぞ~! と楽しみにしていたので、Schweinshaxe (シュバインスハクセ、シュバイネハクセ?)を迷わず注文。お肉もさることながら、付け合わせの赤キャベツ(単品もあり)が相変わらず美味しくて大満足(*´▽`*)
旦那も旦那の好きなドイツ版トンカツを注文。旦那は Andreas Keller に来ると必ずこれを注文している気が...(^^) 旦那曰く、本場の味にかなり近いのだとか。
ジャックも基本的に旦那同様、ドイツ版トンカツでしたが、ジャックが「マミーが作るトンカツの方が美味しい!」と言ってくれていました。ドイツ風は日本のトンカツに比べると薄いのが特徴です。
食事の後はお土産屋さん巡りと、アイスクリーム & コーヒープレイクでしたが、最後に立ち寄ったお土産屋さんでみた特大ドリームキャッチャーが目に止まり、値段も一つ $19 と手頃だったので、ジャック用に一つ買って帰る事に...(^^;; ドリームキャッチャーはネイティブアメリカン(アメリカインディアン)の人達が作っている民芸品クラスのものは結構なお値段だったりしますが、以前ファクトリアモールで買った小さいドリームキャッチャーが $12 前後だったような気がします。昨年、今年とオオカミにハマっているジャックなので、オオカミの柄のドリームキャッチャーに大喜びでした(^^)
明日はまた月曜日でジャックは学校、旦那は仕事なので、遅くなる前に帰宅開始。ここでも「運転しようか?」と試乗したそ気な旦那でしたが、旦那は早目の夕飯の際にビールを飲んでいたので、試乗はまた来週末にでも、という事で、2 時間かけて自分の運転で家に帰りました。
これまで、赤い車 2 台、Teal Green (鴨の羽色)と呼ばれる青緑の車、シルバー、白の車に乗ってきましたが、青空と白い雲がこんな風に反射して見える色の車は初めてで、ちょっと珍しかったので写真に撮っておくことに...(^^) Pacific Blue Metallic (パシフィックブルーメタリック)という青色は、そんなに青々とした青色ではなく、旦那の BMW の青色に比べるとかなり地味な青だよな~と思っていたのですが、空が違和感なく映る色としはかなり気に入りました(^^) ちなみにこの日の走行距離は 260 マイル程でした。