2016年10月16日日曜日

連休三日目: 歴史的な嵐^^? の後

歴史的な嵐も過ぎ、朝起きたら雲の隙間から青空が見えた連休三日目の日曜日。西海岸沿いではかなりの高波や、地域によっては停電、倒木、家の倒壊など、大きな被害があったようなのですが、シアトル近郊では特に冠水で道路が通行止めになっている事もなく、ちょっぴり強めの風が吹いていた雨の日... という感じでした。左の写真は友人の Facebook に投稿してあったものなのですが、今回の嵐をパロった面白い写真に旦那もジャックも自分も大笑いでした(^^;"歴史的な嵐が来る" という事で、かなり身構えていた住人達にとってはやや肩透かしを食らった感じですが、何にしろ被害が少なかったことは喜ぶべきことだと思いました。
日曜日の夜は、金曜、土曜、と嵐のせいで恐らく巣に籠っていたと思われるアライグマ一家が餌を食べにやって来たので、キミたちも無事に嵐を乗り切ったんだね~と、旦那と二人でキャットフードや、残っていたパンを出してあげました。
よほどお腹が空いていたのか、普段は食べている間は押し合ったり唸ったりしないのに、隣りのアライグマと競うようにして食べていました。昼間はリスや鳥達が餌を食べに来ていましたが、うちの近所の動物達はみんな無事だった模様(^^)