2016年10月22日土曜日

Spartan Seattle Super 2016 ~ 体育会系運動会、Kids Race(^^)

土曜日は今週一週間で一番のお天気となり、実に運動会日和となり、家族三人で Spartan Race(スパルタンレース)の会場へお昼過ぎから出かけて来ました(^^) ジャックは 2 時からのキッズレース(Kids Race)に出場なので、昨年の教訓(=渋滞その他で申し込んだレースの時間に間に合わなかった)を活かし、レースの一時間半ほど前に家を出たおかげで余裕で間に合いました(^^)
この Spartan Race、今年で二回目の参加ですが、ジャックの保育園時代の仲良しの友達のお母さん(自分とはマイクロソフトで同僚だったロシア人の N)が昨年このレースの事を教えてくれたのがきっかけで参加。ちなみに元同僚の N は 昨年 10 月以降子供ではなく彼女自身が Spartan Race にハマり、スポーツクラブでのトレーニングで筋肉強化を図りながら、今回の秋の Spartan Race でなんと三種目制覇を達成(難易度が違うレースがあり、完走者には、それぞれ、赤、青、緑のメダルが送られます^^) N のメダルの写真を見て、俄然やる気になっているジャックです(^^)
昨年同様、広いイベント駐車場(車一台につき $10)に車を止め、受付けでリストバンド、走者はビブ(ゼッケン)代わりのヘッドバンドと FINISHER T-Shirts(イベント T-Shirts)を受け取り、会場内へ入ります。一年ぶりだったのですっかり忘れていましたが、Wavier(免責同意書)は走者だけでなく入場者全員分が必要でした...φ(..)メモメモ(← 会場内のアスレチック遊具で怪我をしたりするかもしれないからなのだと思います)ちなみに昨年の Kids Race のブログはこちらです(^^)
元同僚 N の子供二人は、お母さんがレースで忙しいので今回は家でお留守番だった模様(N はこの一年間会社の同僚数人とグループで Spartan Race に参加。大人用のコースはかなりハードなコースなので安全の為にも、一人でレースに参加よりも、二人以上で参加が推奨な模様)レースの前に少し時間に余裕があったので、旦那は会場内の屋台でホットドッグを買っていたのですが、ベーコンが乗ったボリューム満点のホットドッグはかなりのヒットでした(体に悪い物はなんでこんなに美味しいのか^^?)そんなこんなで 2 時になり、9 歳児以上のキッズレース 2 時の部スタート!
キッズレースは、ちびっ子用の 0.5 マイル(ハーフマイル)コースと、9 歳児以上の 1 マイルコースの二つがあり、今年から 1 マイルに参加のジャック。昨年の(大人用の)レースで、泥水の中を頭からどっぷり潜って壁を越えないといけないコースがあり、その様子を羨望の眼差しで見ていたジャックでしたが、なんと、なんと! 今年は 1 マイルコースに泥沼が(^^) 着替えなんて持って来てないよ~っ! 聞いてないよ~っ!! と思いながらも、歓喜する自分(← 予期していなかっただけにこれはもぅ~ぬかるみにハマっても写真を撮りに行かねば! と自分もダッシュ(笑) 
キッズレースはスタッフの話では親も一緒に走ってよいらしく、小さい子達のハーフマイルレースでは親子で走っている人達も結構いました。1 マイルコースは全部一緒に走る親は見かけなかったものの、望遠レンズ付きのカメラで子供達をサイドラインから撮影するべく小走りに走る親達の姿は随所に見られました(← 自分もその一人^^)そんなわけで、今年は自分も走りやすい服装 + バックパックを背負っての参加でした。
ジャックの人生初の泥沼体験のビデオはこちらです(^^) 自分もあと 5 歳若かったら元同僚の N みたいに Spartan Race に挑戦していたかも? と思うのですが、年を取ったせいか(体力云々よりも)泥水の中にいるバクテリアで妙な感染症を起こしたり、肌荒れや皮膚病を発症したら嫌だなと思う気持ちの方が、レースに出たいぞ! と思う気持ちよりも強くなり、自分も大人になったよな~と思いました(笑)年を取ると、皮膚が薄くなったり、弱くなったりして、それまでなんともなかったのに、急に T-shirts やシャツの首周りの内側のタグがチクチクと気になったり... ← すっかり年寄り^^;;
うちの旦那は全然体育会系ではないので、ジャックのレースを見て、会場の雰囲気と食べ物を味わい、あちこちのブースで配っている無料のグッズを貰うだけで大満足だった模様(^^) 無料グッズの中でヒットだったのが、プロテイン入りチョコレートミルクシェークで、ボトル三本を貰って帰って来ました(^^) キッズレースが終わった後は、大人用のレースを少々観戦。
大人用のレースは難易度の違う 3 つのコースが用意されていて、Sprint が約 3 マイル、Super が 8 マイル、そして一番ハードな Beast コースが約 12 マイルとなっていて、Beast はスタートからゴールまで 3 時間ぐらいかかるらしいです。ゴールの前にはお約束の焚火越え(^^) 
そしてこちらが大人用のゴールで、焚火を飛び越えて来たランナー達が続々とゴールイン(^^) グループや、カップルで参加している人達や、孤高のランナー(^^? 達など、最後はみんな嬉しそうな顔で FINISH ラインを潜り抜けていました(^^) ジャックもいつか大人用の Spartan Race に出たい! と言っているので、とりあえず本人が飽きない限り、毎年 Kids Race に参加登録しようと思っています。 
今年のシアトルでのレースは土日の二日間が最終レースですが、次のレースは来年 2017 年の 4 月22 日に予定されています。興味のある方は、Spartan Race のサイトをご覧下さい。Spartan Race はハリケーンなどの危険な気象状況ではない限り、雨天決行のイベントです。運良く過去二回のレースではお天気に恵まれたのですが、キッズレースの場合は、雨がザーザー降っていて寒い日には親としては参加を躊躇する事もあると思うのですが、そういう場合は、天気予報をチェックしつつ、レースの前々日あたりに参加登録をするという手もあります。
というわけで、今年の秋の体育会系運動会も無事に終了(^^) 昨年同様、オレンジ色のキッズレース完走のメダルを貰って帰途に着きました(^^)