2016年11月2日水曜日

関節・筋肉のテスト 5 種 & Cubs 優勝、D との遭遇(^^)

先週 PASS Summit でシアトル入りしていた松本夫妻からお土産にいただいた本の中に、「野球力」を上げるトレーニングメソッド、という本があったのですが、その本に載っていた "関節・筋肉のテスト 5 種" というのにハマり、ジャックや旦那にも 5 種類のポーズを試してもらった所... ジャックは子供だけあって 5 種類全部でき、自分は 5 種類のうち 4 種類は楽勝だったのですが、最後のテストだけは体が硬くて全然ダメで、ジャックに後ろから押してもらったりしていたら、ある時点でパキーンという大きな音が足の付け根あたりからして、ヤバいっ、これは股関節か足の付け根の骨が外れたかも? と(簡単に外れるものなのか? わかりませんが、かなりビックリして)顔面蒼白になってしまいました。音がした後はとにかく無理をしない程度に足腰のストレッチをしてみたところ、別に歩行に影響もなく、痛みがあるわけでもないのですが、かなり大きな音がして怖かったので、5 番目のテストは絶対に無理やり達成しないように気をつけようと思いました。所謂 "体幹を鍛えるストレッチ" の本なのですが、日本語ができないジャックも写真を見ながら色々なストレッチを試して楽しんでいます。体幹が鍛えられると、野球だけじゃなく、スポーツ全般に良さそうで、ジャックと自分は毎朝、毎晩 5 種類のポーズやらその他のストレッチをやっています。うちの中でも体が硬い旦那にも "関節・筋肉のテスト 5 種" をやらせてみたら、びっくりするぐらいできない上、本人はできているつもりでも、傍から見るとふざけているとしか思えないポーズで、ジャックがお腹を抱えて笑い転げるほど全然ダメダメな旦那でした。そんなに体が硬いと長生きできないんぢゃ(^^? と、他人事ながら心配になってしまいました(笑)ジャックはあと 2 ヶ月もするとリトルリーグの Winter Workout (冬季トレーニング)が始まるので、今ぐらいから体幹を鍛えるストレッチをやっておくと来季にいいプレーができそうな気がします(^^)

ところで、今年ジャックが所属していた春季のリトルリーグのチームは Cubs (確かコーチがシカゴ出身だから Cubs だった気が...)で、ジャックも青色のユニフォームに Cubs の野球帽を被ってプレーしていましたが、メジャーリーグの Chicago Cubs がなんと 108 年ぶりに World Series で優勝を果たしたおかげでうちでは Cubs 熱再燃状態(^^) 懐かしの Cubs と思っていたら、買い物に行った近所のスーパーの駐車場で、コーチの奥さんでうちのチームのスコアキーパーでもあった D にバッタリ遭遇。Cubs での楽しい思い出が甦ってきて、お互い笑顔で挨拶を交わし別れましたが、ジャックもシーズン終了後はほとんど被っていなかった Cubs の野球帽を引っ張り出して、誇らし気に被っています。ジャックのチームが Cubs じゃなかったら、気にも留めなかった Chicago Cubs の優勝だったので、偶然とは言えなんだか他人事とは思えない嬉しい気持ちを家族で味わった一日でした(^^) 優勝おめでとう! Cubs!!