2016年12月18日日曜日

冬休み2日目: 遅まきながらクリスマスツリー購入(^^)

午前中は映画で午後はクリスマスツリーを買いに Home Depot へ。今年はツリーの値段が例年より高い気がしていたのですが、それは気のせいではなかった事を実感。例年一番安いツリーは $20 前後だったのが、今年は $29 が $24 に下がっていただけで、もしやツリーの供給不足の年? と思ったほど。  
一番安いラインアップの $24 や $34 のコーナーにはツリー自体が売り切れ状態だったりして、仕方なくこの際値段ではなく、枝葉がモサモサと茂っていて貧弱ではないツリー探しに徹していたのですが、なかなか気に入ったツリーが見つからず一苦労でした。お店の人からカッターナイフを借りて来て、まだ手垢のついていない(^^? 紐でグルグル巻きのツリーの紐を切って、枝葉を広げてチェックしているうちに、残り物の中に枝や葉が割とビッシリとついたツリーが見つかったのでそれを一本お買い上げ(^^)
ツリーの値段は木の種類と長さで違うのですが、自分達が選んだ木は旦那の身長より低そうに見えたのに、旦那の身長よりも長い木の値札がついていたので、レジで値段が間違っている気がする... と言ったら、一番安い値段で売ってくれました(^^;; というわけで、今年のツリーは税込み $27 でしたが、この枝葉のモサモサぶりなら悪くない値段かな(^^? と思いました。 家に着くとジャックが椅子を持って来てツリーの飾り付けを手伝ってくれました(^^)
ジャックは自分の身長にかなり迫っていて、最近では、椅子に乗らないと届かないような場所に手を伸ばす必要がある時に「ボクが取ってあげる。マミーと身長、ほとんど変わらないし(^^)」と言いながら、自分の代りに椅子に乗っかってモノを取ってくれたりするのですが、ジャックも結局椅子に乗らないと届かないんだったら、自分でやってもいーのだけれど(^^;; とも思うのでした。
ジャックは先月半ばぐらいから、マミーとダディ―に... とプレゼントを作ったり、ラッピングしたりしていて、ストッキング(靴下)の中にも手作りの小物やら、何やら色々と詰めてくれていて、ツリーの飾り付けが終わり、スカート(ツリーの下に敷く丸い敷物)の上に一番最初にプレゼントを置きたい! と張り切っていたので、ツリーの下にプレゼントを並べるのはジャックにお任せでした(^^) このブログへは 2010年の11月に移行したので、2010年のクリスマスがこのブログ内での最古のクリスマスの記録なのですが、当時 3 歳だったジャックの写真を見ると、あんなに小さかったのに、もうこんなに大きくなってしまったのか~と... 一体途中の 6 年間はどこへ消えたんだ~? というぐらい月日が経つのが早いです...(この時期そこはかとなく寂しい気持ちになるのは、親ならでは?)
ジャックが並べてくれたプレゼント。半分ぐらいはジャックからマミーへのプレゼントや、ジャックからダディへのプレゼント。小さい頃に自分がプレゼントをラッピングをしているのを見て、包装紙とリボンのあの楽しい雰囲気が気に入ってしまい、ラッピングするのが好き! と言うジャック。自分もツリーの下にたくさんのプレゼントがあると、なんだかとても温かい感じがしてとても好きな光景です(^^) クリスマスまで残り一週間。大掃除やら、クリスマス前のショッピングやら、最後の追い込み中です。