2016年12月8日木曜日

二週間ほど同い年 ~ バースデープレゼント 2016(^^)

12 月生まれの旦那とは誕生日が 2 週間ほど離れているので、毎年旦那の誕生日から自分の誕生日までの約 2 週間強の間一瞬同い年になる旦那と自分。自分的には、年を重ねてもあんまり賢くならない? 知恵がつかない?旦那にはいい加減キレまくりなのですが、とりあえず、誕生日ぐらいガミガミ怒らずにいたいと、だいぶ我慢していたのですが... 部屋用芳香剤をコロンと間違って吹きつけられたり(ーー; 相変わらず不注意で Day 1 からやってくれる旦那はまさに Mimsy 状態(=ミムジー= PTA 非推奨アニメ South Park に出て来るキャラクター)で先が思いやられますが、とりあえず誕生日なのでできれば怒鳴らずに過ごしてあげようと奮闘中。旦那以上にジャックが気に入って何度もボタンを押して音を鳴らしていた忍者猫のバースデーカード(^^)
プレゼントその 1 はプレゼントの中では値段的には一番安いプレゼントなのですが、自分的には一番心がこもっていてこういうプレゼントは(自分だったら)貰っても嬉しいプレゼントです(^^) 薄っぺらい封筒にリボンがついているだけなので、どこかのギフト券でも入っているのかな? と思っていた旦那。
中身は、結婚十周年記念バージョンのカスタムスタンプ(切手)で、今年のクリスマスカードに貼って出すのにもちょうどよい、タイムリーなプレゼントかな(^^? と。カスタムスタンプは、気に入った写真やらデザインで、切手を作ってくれるサービスなのですが、いくつかあったオンラインサービスの中から、自分が時々利用している zazzle.com を使って注文。アメリカ国内の普通郵便の切って料金は 47 セント(50 円ぐらい)なので、47 セントの切手を作成。Thanksgiving Day Sale で 50% OFF だったおかげで、ほとんど切手の料金と同じぐらいの値段で作れたのはラッキーでした(^^)
アメリカの郵便局でも、オンラインで切手を購入したら郵送してくれるサービスや、購入した切手を家のプリンターで印刷できるサービスなど、いちいち郵便局まで足を運ばなくても切手が買えるようになっていて、近くに郵便局がないような人里離れた場所に住んでいる人達にも便利なサービスです。プレゼント その 2 は、家から車で 2 時間半ぐらいの所にあるドイツ村 Leavenworth へ、クリスマスツリーの点灯式(クリスマスの直前の週末まで、毎週末開催中)を見に行くという Birthday Trip。例年日帰りで見に行っていますが、今年は宿が予約できたので一泊二日の旅行です(^^)
旦那的にはこれが一番(ジャックもかな?)気に入っているプレゼントのようですが、3 機目の xbox(ーー; 最近ではホームシアターの大画面でジャックと Halo シリーズをプレーしている旦那ですが、リビング用、ホームシアター用に加え、ベッドルーム用など、テレビがある部屋全部に xbox を置きたい模様(ーー; うーん。そんなに必要なのか、世の中の家庭ではみんなテレビ一台毎にゲーム機も買うものなのか? 謎です。