2016年12月23日金曜日

冬休み7日目: 今日から旦那も冬休み & 雪 & クリスマス関連のニュース etc

いよいよクリスマスイブを明日に控えた金曜日。今日から来年まで旦那も冬休みで、家族三人で朝からまったりでした。旦那はジャックを連れてクリスマスショッピングに行くと言っていたのですが、朝から雪がしんしんと降っていて(でも気温が高いので積もる雪ではなく)、出かける意欲を削がれたとかナントカで、結局昼寝をしたりテレビを見たりな一日でした。自分も最後の買い物に行く予定が、雪まじりの雨模様に、なんだか面倒臭くなって(ツリーの下には既にたくさんのプレゼントもあるので)今年はもう近場のスーパーで食糧品を買う以外の買い物はもぅいいか... という感じです(^^;;

クリスマスが近くなると、シークレットサンタが現れて感動のニュースになっていたりしますが、今年も シークレットサンタから Walmart のギフトカードを受け取った警察が、低所得の家族にそのギフトカードを届けて回る様子がローカルニュースで流れていて、ニュースを伝えていたキャスターも見ている自分達の方もウルっと来ました。

アメリカでは郵便受けに入らない大きさのパッケージは大概玄関先にポイっと置いて行かれるのですが、クリスマスの時期になると住宅街を車で徘徊して他人の家の玄関前に配達されたパッケージを盗んで行く犯罪が激増。玄関先に防犯用のビデオカメラを設置している家も多く、盗みの一部始終が録画されているケースも多々ありますが、それでも盗難自体を防止するには至らず、クリスマス前にプレゼントを盗まれて嫌な思いをしている人達も多い模様。そんな中、ある住民は箱に触ると電流が流れる(ビックリ箱的な)箱を玄関先に置いて、盗みにやって来た人達が驚いて逃げ帰る様子のビデオをニュースで公開していましたが、ビックリ箱は危険なのでよい子は真似しないように! と言って箱の中を公開していました(^^) 最近では警察が発信機付きのパッケージを玄関先に置いて犯人を逮捕するという新しい手法も取られているようですが、検挙率は一件とか、まだその程度な模様。

その他クリスマス関連のニュースでは、クリスマスの時期は Facebook(ソーシャルネットワーク)が人を鬱にさせる(暗い気分にさせる)から、クリスマスの間は Facebook(ソーシャルネットワーク)に投稿したり、他人の投稿をチェックしたりしない方がよい、というアドバイスが全国版のニュースで流れていて、名指しにされた Facebook には、せっかくのホリデーシーズンになんだか不利なニュースだな~と思いました。でもこの手の話はクリスマスに限らずよく聞く話で、他人と自分を比べて自己嫌悪に陥るパターンや、他人が何をしているのかが気になって仕方がなく、しょっちゅう知り合いの Facebook をチェックしている等々... 他人の楽しそうな様子を見て気持ちが落ち込む人がアメリカにもやっぱりそんなにたくさんいるのか... と、少々意外でもありました。個人的には、クリスマスとかお正月は普段連絡のない人からクリスマスカードが届いたり、年賀状が届いたりして、一瞬だけでも旧交を温める期間でもあり、この時期は特にソーシャルネットワークの便利さを感じます。今朝も、メールアドレスがわからなかったので... と Mixi 経由で受け取ったメッセージに、アメリカの住所宛てに送ったクリスマスカードが、日本に転送されて来たと書いてあり、アメリカの郵便局って日本への転送もしてくれるんだ~!? と感動でした(受取人側に追加の切手料金の請求が行ってしまったと思いますが、それでもちゃんと転送してくれた事に感謝でした^^)日本からの近況、どうもありがとうございました(^^) >M さん