2016年12月15日木曜日

シアトル送迎、アライグマ健在 & 実は仲間はずれだった(^^?

木曜日は冬用のタイヤへの交換で車が半日使えない旦那を会社に送るべく朝から 520 の橋を渡ってシアトルへ... 朝、夕と二往復するだけで $12 以上もかかるとは!? 日頃あまり有料の橋を渡らないので、夕方の渋滞に巻かれて、車が前に進まないのに片道 $4 もとられ腹立つわ~と思っていたのですが、逆方向は車がスムーズに流れていたので怒りも少々和らぎました(^^;; 今日はほんの微かでしたが、雪が舞っていて寒い一日でした。
尻尾がちぎれたアライグマも、今の所健在で、段々出没する時間が早くなってきて(この日は午後 3 時頃に出没)、しかも自分の姿を見ても逃げなくなってきたので、なんとなく信頼関係ができてきたような気がします(でも野生の動物なので、必要以上に近寄らないようにしています)。餌がなかったり、餌を全部食べてしまって、もっと欲しい時には窓ガラス越しに自分を見ているので、あぁ、餌が欲しいのね、とまた餌を出してあげています。 
夕方や夜に入れ替わり立ち代わり現れる他のアライグマやアライグマの親子達と被らない時間帯に餌を食べに来ているのかな? と思っていますが、お腹がいっぱいになると、猫のように毛繕いをしたり、ちぎれた尻尾の先を舐めていたりして、少しずつですが、最悪の状態からは脱しつつあるのかな? と、家族みんなでこの子の越冬を応援しています。

さて、今年の登校日も今日、明日の二日と残り少なくなったので、毎年恒例で、担任の先生と、ジャックの仲良しのお友達用にホリデーカードを用意。規定では確か $25 以下のギフトは先生に贈ってもよいはずなので、$25 のスターバックスカードをつけたホリデーカード(必ずしもクリスチャンとは限らないので、メリークリスマス以外のメッセージがついたカード)をジャック経由で担任の先生に渡したのですが、毎年 Class Parents と呼ばれる、クラスメートのお母さん達(2 名)がこの手の贈り物をまとめて渡したりしていたので、何かその手の連絡メールが来るかと思ったら、何もなく... 唯一それっぽいメール... というと、担任の先生が自分の好きなモノなどについて書いた Teacher Fun Fact の Word のドキュメント一つ。それも先生自身から送られて来ていて、先生は普通自分からプレゼントを求めたりしないので、何だか変だな? と思ったら、メールには、「これは Class Parents から送られたフォームです」、みたいな一文があり、どうやら Class Parents から親宛てのメールが別にありそうでした。よくよく考えてみると、今年はクラス(学年)でのイベントの情報も先生からの Weekly Update メールで知るだけだったり、イベントの前日になって先生からの Reminder で知ったり、例年のように事前にボランティア募集のメールも来なくて不思議だと思っていましたが、これって実は自分だけ連絡メールを受け取っていないのかも? と、思うと合点がいき、そうだったのか、実は仲間はずれだったんじゃ~ん! と気づいた自分。思いあたる節はあり(別に Class Parents と仲が悪いとか、喧嘩を売ったとかではなく)、今年に限って、クラスボランティアをする気はありますか? Yes、No の問いに、"No" と回答したので、そういう人にボランティア募集のお知らせが行かないように、メーリングリストから外されているのだと思います。自分も共働き時代に、忙しいながらも時間を見つけてジャックのクラスのボランティアには行っていたので、恐らく仕事で忙しい親達も実際に "No" と答えるガッツがある人は少ないのだろうな~と思いました。そんなわけで専業主婦で連絡メールを受け取っていないのは自分ぐらいかもしれず、"
身勝手な親!" と陰で囁かれているかもしれない... と思ったものの、それ以外の実害は特に思い浮かばなないので、下手に「ボランティアはしないけれど、メーリングリストには追加して下さい!」みたいなリクエストを今さら出すより、残り半年を逃げ切ろう態勢。でも来年度はボランティアに参加してもしなくても、Yes につけておいた方がよいかも... と真剣に思いました(^^;;;