2017年1月15日日曜日

MLK Day 三連休 Day 2: 名物コーチ登場の冬季トレーニング 2 週目(^^)

連休 2 日目の日曜日は、先週に引き続きリトルリーグの冬季トレーニング(Winter Workout)にジャックを連れて行ったのですが、昨晩遅くまでパーティーに連れて行かれ、やや寝不足気味だったジャックは、練習直前になって、行きたくない~と珍しくゴネ始め、スポーツウェアにも着替えず、ジーンズのままウダウダ。そのうち温厚な旦那もキレ始め、練習に行かないなら春季のシーズンへの参加をキャンセルするしかない! と旦那に言われ、渋々ジーンズのまま屋内練習場へ... 
ぶすーっとした顔で歩いているジャックの向かい側から、うちのリーグの名物コーチ(優勝チームの鬼コーチ)の G がニコニコしながら歩いて来たので、「It's good to see you(^^!」と自分も握手を交わしながらご挨拶。ぶすーっとしていたジャックでしたが、このコーチは自分達のような甘やかすタイプのコーチではないのを良く知っているので、Winter Workout 用のイベント T シャツを貰ってみんなの輪の中へ走って行きました。トレーニングが始まると、コーチが「Push it!!!」を連呼していて、日本語に意訳すると「オラオラ~ッ! もっと気合入れて行け~っ!」てな感じです(^^)
コーチの有無を言わせぬ太い声に、旦那も自分も心の底から「これこれ! こういう Tough Love を与えてくれるコーチに感謝だよね~」と顔を見合わせながらニンマリ(´ー`) 他人の子供でもガツっと叱れるタイプの名物コーチ。コーチの、練習中は甘えは許さんっ! という態度や、自分達が親として日頃ほとんど与えきれていない(巨人の星の)星一徹みたいな厳しさが超気に入っています。ソフトボールの女の子達も一緒にトレーニングをしていますが、男の子にとってはこういう父親兼コーチ像は大事だな~と思います。
練習開始時にはぶすーっとしていたジャックでしたが、スポーツの良い所は、体を動かす事でそういうモヤモヤが一気に吹っ飛ぶ事と、とにかくコーチの元気な声が実にいい刺激になって、心地よい緊張感のあるトレーニング 2 週目でした(^^) 名物コーチは怒鳴る以上にちゃんと子供達を見て褒めてくれる人でもあり、子供達にしてみると、コーチに褒められるとみんなとても嬉しそうな顔になり、怖いだけじゃなく子供達や親達からの信頼や尊敬を集めているコーチです。今月末には野球のスキル評価があるので、よほどひどい風邪でも引かない限り、毎週末のトレーニングには参加予定です。