2017年2月11日土曜日

2 月のまとめ: Cub Scouts のイベントで屋内スケートパークへ行くも...(怒)

土曜日は Cub Scouts のイベントで、家から車で 10 分程の所にある屋内スケートパークへジャックを連れて行ったのですが、膝や肘を怪我から守るためのプロテクター(knee Pads、elbow pads)がダサいと思ったのか付けたがらず、スカウトマスターが「付けても、付けなくてもどっちでもいいよ」と言ってしまったが為に余計に嫌がっていたジャック。
安全に関しては旦那も自分も厳しい方なので、スカウトマスターのどっちでもいい発言は実に残念!プロテクターをするように! と言ったのですが、結局ぐずぐずしまくりなジャックに病み上がりの旦那がキレて連れて帰る事に...(怒)
9割の子供達はプロテクターをしてスケートボードやスクーターで滑って遊んでいたというのに、なんたる事! 「安全器具をナメんなよ! このクソガキが~っ! 」と、自分も帰りの車の中でマジ切れでしたが、旦那はスケートボード=ダメ男の好きなスポーツというイメージを持っているらしく、「いいよ、どうせスケボーだし」と後半は軟化していてウウム。
家に帰る途中に近所のスーパーで買い物をしていたら、バレンタイン前の週末ということで、買い物客が無料でカスタムカップケーキを作れるステーションがベーカリーセクションに設置してあり、怒られていた事も忘れてジャックはカスタムカップケーキ作りに励んでいました。家に帰る頃にはスケートパークでの一件などなかったかのようなジャックと旦那でしたが、自分的にはファッション性のために、安全確保のための努力を怠るとは子供にあるまじき行為だと思ったので、家に帰ってからこってり叱り、次回はずべこべ言わずにプロテクターを付けるべし! と言っていた自分でした... が、ジャックは自作のカップケーキの出来に満足しながらベアを小脇に抱え、カップケーキを食べていて、いまいち馬の耳に念仏っぽい説教タイムでした(ーー;