2017年2月1日水曜日

健康メモ: 今年は風邪の当たり年(ーー;

主婦生活の大半を家で過ごしていると、外界のばい菌やら風邪菌に触れる機会が少ないので、比較的健康に過ごせてよいと思っているのですが、先週ジャックのバースデープレイデートの時に、ジャックの友達が風邪っぽい咳をしていたので、手を洗ったり気をつけていたつもりだったのですが... 見事にその風邪を貰ってしまった模様(><)昨日は暖房がガンガン効いた部屋で厚着をしていても、ブルブル震えるぐらい寒気がして、さらに咳がひどくなり、久々に薬漬け=咳止め+解熱剤+ビタミン剤たっぷり摂って寝ました。一晩寝たらだいぶ復活しましたが、あんなに寒気がするという経験自体珍しく、昨日はマミー? 大丈夫? とジャックにまで心配されてしまいました。高熱でもあるのかと思ったら、37度と、大した熱ではなかったのですが、自分自身日頃から低体温で、通常35度前後しかないので、自分にとっての 37度はかなり高熱かな? と...

今日はまだ咳は出るものの、寒気もせず、熱もないので峠は越えたっぽいですが、年を取ると抵抗力が弱るとはこういう事なのか? とも思いました。一説によると、免疫力は20歳をピークに、50 歳では若い頃の半分ぐらいまで落ちるそうで、お年寄りが風邪で亡くなったりするのは抵抗力がかなり弱まっているからなのだな~と改めて思いました。今日はまたビタミン剤を多めに飲んで一日静養してようと思います。