2017年2月20日月曜日

Mid-Winter Break Day3: いまいちなお天気ながらも、Cannon Beach 方面へ

今週はいまいち雨模様な天気予報にもめげず、今日からオレゴン州の西海岸沿いの町 Seaside にミニバケーションで来ています。天気が悪かったら、アウトレットモールでのお買い物やら、読書やら、ホテルのジムで筋トレとか(← ジャックはリトルリーグのおかげで最近筋トレにハマっているので^^;)のんびり過ごそうモードの休暇です。
長風呂に浸かりながら本を読もうと、日本語、英語の本を何冊かバッグに入れてきたのですが、何気にジャックが読んでいる英語の本の方が自分が持って来た日本語の本よりも全然厚みがあって、軽く敗北感を感じたり(笑)でもクリスマスにジャックにプレゼントした ORACLE という SF シリーズ本を気に入って読んでくれているのがとても嬉しいです^^
早目の夕飯にしようと、5 時頃ホテルを出て Cannon Beach 方面へ。家族みんなのお気に入りのレストラン Mo's で夕飯を... と思って車をレストランの前に止めたら、その真向いにある Tolovana State Recreation Site の駐車場が雨のせいですごい事に! この超巨大水たまりを 10 歳児が見逃すわけもなく、長靴に履き替え水溜りへ一直線(*´Д`)
ジャックが巨大水たまりの中を行ったり来たりしているその向うには、若いカップルが乗ったピックアップトラックがいて、実はジャックが水たまりで遊び終わるまで辛抱強く待っていた模様(笑)ジャックが水たまりから出た途端、ここぞとばかりに水の中に入って来て、あぁ~アナタ達も水たまりで遊びたかったのね~と思いました(笑)
先週あたりから結構な量の雨がシアトルでも降り続いているのですが、基本的に今週の西海岸側は曇、雨、時々晴れ間...のようなお天気な模様。Tolovana State Recreation Site からビーチを見下ろすと灰色の空の下に白波と Haystack Rock(ヘイスタックロック)の姿が見えていました。

一応これが ER訪問→入院→退院後の自分の近影になりますが、とりあえず生きてます>日本にいる家族のみなさん! 今日もまだスピーチ障害はあり、ガムを噛んでいたらまたしても舌の右端を噛んでしまい、舌のホームポジションとでもいうべき位置に舌がいない(口の中でちょっとずれている)状態で痛かったのですが、それ以外はまぁ元気にしています。薬も鼻詰まりに効く薬を二日おきぐらいに飲む程度で、頭痛もすっかりなくなったので、だいぶ楽になりました。先日電話で話したカリフォルニアに越冬中の友人 Y 子さんにも、発音に切れのない、舌足らずな喋り方だったために、お願いだから手遅れになる前に専門医に診て貰って~と言われていますが、もしこのままの状態が長く続くようだったら、専門医を探して診てもらおうかと思っています(が、一応徐々によくなっている気が... )
運よく雨が止んでいる時間帯にビーチにいたので、ジャックは丸い石を夢中になって集めていました(ウウム、また沢山石を持ち帰る事になりそうです^^;;)ジャックは小さい頃から石を集めるのが好きで、うちにはちょっとしたロックペインティングのコレクションもある状態です(^^) 石が重たくなって来た所でビーチから引き上げ Mo's で夕飯でした。
ところで、今日は月曜日だからなのか? それともこの地域の学校は今週が Mid-Winter Break ではないのかも? と思うほどレストランは空いていました。いかにも Mid-Winter Break 中みたいな親子連れの観光客もいたのですが、Haystack Rock がよく見える窓際の席に待ち時間ゼロで座れたのはラッキーでした(^^)
そしていつものようにブイヤベース(Bouillabaisse)を注文。安定の美味しさでこれほどレシピを忠実に守り通しているシェフ(誰が作っているのかは知りませんが)達は偉いっ! と思いました。相変わらずシーフードがてんこ盛りで、上からでは見えないスープ皿の底の方には魚介類がギッシリ。トマトベースのスープに浸った牡蠣のなんとも美味しかった事! サーモンやら白身の魚やら、相変わらず最強のブイヤベースで大満足でした(^^)