2017年3月5日日曜日

痛い植え替え(><)

ジャックが生まれた後、家の前庭に飛んで来た松の木の種が大きくなり、この 10 年余りの間に 2m を越える木に成長した、通称 "Jack Tree"。昨年旦那が始めた車庫拡張プロジェクトは、完了しないまま年を越し、結局旦那が近所の家の建て替え工事でパワーショベルを使っている人と話をして、うちの駐車エリアの拡張工事をして貰うことにしたのですが...
その工事をすると、Jack Tree をはじめ、前庭に植えてある木は軒並みパワーショベルで掘り起こされ、緑のゴミ箱行き確定なので、その前に木を植え替える事にしたのですが、旦那のいまいち熟考が足りないプランのおかげで木の幹が一部剥がれてしまうという事態に... 木を枯れさせるのに、"巻き枯らし" という手法があるのですが、まさにそんな感じで、なんとも痛い Jack Tree の植え替えでした(><)
とりあえず裏庭に植え替えて、包帯を巻いておいたのですが、そんな処置では救えない可能性大で、一ヶ月もしたら枯れ木になってしまっているかもしれません(T_T) せっかく 10 年近くすくすくと伸びて来た松の木でしたが、末期がん患者のような状態になってしまってかなり残念です。ジャックにはいずれ枯れる運命にあることは伝えていないのですが、枯れたらかなり悲しみそうな気がします。とりあえず植替えた後は、思い出に記念写真を撮って植え替え作業終了でした。