2017年3月7日火曜日

健康メモ:ER 訪問からちょうど一ヶ月

ひどい頭痛と舌が動かなくなるという症状で ER に駆け込んだ日から今日でちょうど一ヶ月が経ちましたが、毎日普通に生活できているものの、実はまだ完治していない(ほとんどの人は自分がうまく喋れない時があることに気づいていないのですが)状態です。かなり回復したのは確かなのですが、今現在も、物を噛む速度が以前よりも遅く、故に食べる量がかなり減りました(でも全然痩せないのは何故^^?) 会社で食べるヘルシーな朝食(ラズベリーやらブルーベリーなどのフルーツを含む)も、噛むとなんだか疲れるので、半分ぐらい飲み込んでいる感じなのですが... なんかこう二次的な別な症状(病気?)を発症しているのかも? と思う事も... 実質生活するのに不自由というわけでもなく、余計な検査で悪くもない所が悪くなったりしても嫌だな... と思い、現在は様子見中なのですが、例えば旦那にキレて怒鳴ったりすると、途端に舌が動きにくくなったり... あとは気になる症状としては、毎日やっている数独パズルが 10分前後で解けない事が増えて来た事(短期記憶力とロジカルに推測する能力がモノを言うパズル)です。え? 何それ? と思う方もいるかもですが、あれ? なんだか変。なんで 4 つ以上の数字を覚えて、3 カ所の空欄に入りそうな数字を推測できないんだろう? みたいな感じです。頭痛で入院中も病院のベッドの上で Candy Crush と数独は遊んでいたのですが、あまりにもひどい頭痛で海馬あたりがダメージを受けてしまったのかな... と... ま、でも、健忘症というには記憶力がまだしっかりしているので、鍛えれば脳の皺はまた増えるかもしれないと思って日々パズルで鍛えています。

自己診断としては、仕事でまたコンピューターの前に長時間座る仕事なので、肩が凝っている=血行不良も影響していると思っています。幸か不幸か、昔から「肩、そうとう凝ってますね? ガチガチですよ」と言われても、本人はそんなに肩が凝っているという自覚がなくて、別に痛いわけでもなんでもなかった自分。今も変わらずそんな感じなのですが、暖かくなったら自転車通勤に切り替えて、少し運動量を増やさねば、と思っています。

更年期障害 + 今週はとんでもなく眠い病 + 肩こり + 血行不良気味 + 舌の動きがまだやや鈍い事。これらの症状がひどくならないように、なるべくリラックス & 無理をしない生活を心がけたいと思っています。