2017年3月4日土曜日

確定申告、終わらず& GAP お買い物デー

前日に必要な書類を届けて、例年なら翌日のアポイントメント(予約時間)に税理士さんと会って、既に税理士さんによって準備万端の確定申告のデータを一緒に見て、電子署名をして、手数料を払って、30 分ぐらいで終わり... という流れなのですが、今日は、一年ぶりで久々の挨拶を交わし、いつものように税理士さんと、さて、今回の結果はいかに? と向かい合って座った所までは一緒だったのですが、「さて、源泉徴収用は、どこですか?」とにこやかに聞かれ? 「え( ゚Д゚)、昨日受付けに預けて、預かり証のコピーもここに...」と言うと、今度は税理士さんが「えっ( ゚Д゚)」(受付け嬢、と言ってもかなりのオバサンから、昨晩何も聞いてなかった...)と、受付けのデスクがあるエリアへ戻って行き、自分達が預けた確定申告用の書類を探しに行ったのですが、待てど暮らせど書類が見つからず、時々デスクに戻って来ては、「大丈夫ですよ! 失くしたりする事はないですから! 鍵のかかったキャビネットのどこかにあるはず」と言っているうちに、20 分ぐらい経ってしまい、1時間の予約時間枠の 3 分の 1 がひたすら待ち時間という状況に...(T_T) 旦那に「最悪、オンラインでダウンロードできない書類ってほとんどないよね?」と、最悪、一から書類を集め直す場合を想定して聞いたら、「ほとんどは集められるけど、Goodwill への寄付(Donation)やら、他の慈善事業団体への証明書は再発行はないから、それだけは諦めないといけないかも」との事。20 程年前にアメリカに住み始めた頃は、お金や物品の寄付等、会社のイベントの時にするぐらいだったのですが、今ではなんだかんだで平均して年間 10 万円弱ぐらいは自分も寄付するようになりました(道端に立っているホームレスの人にあげている現金は領収書があるわけでもないので、確定申告時には全然表面には出て来ないのですが、そういうのも合わせると、年間では結構な額になる気が...)シングルマザーの人が道端に段ボール箱で作ったプラカードを持って立っていたり、痩せ型でロンゲの、キリスト様風の容貌のおじさんがフリーウェイの出口に立っていたりすると、なんだか神様に試されているような気がして(← ここで素通りするか、窓を開けてお金を渡すかで天国に行けるかどうかが実は決まる^^? みたいな勝手な想像に負け)お札を渡してしまう自分達です(またそういう時に限って $5 とか、$20 札しかお財布に入っていなくてジレンマだったりもするのですが... ^^;;)人生の中で善行の数が悪行の数よりも多ければ、自分にも善い事が巡って来る... (情けは人の為ならず、巡り巡って己が為的な考え)という考えもあり、いつも現金をバラ撒いているわけではないですが、この人はちょっと助けてあげたいかも? と思ったホームレスの人には時々お金をあげて、"晴れ、時々善人" みたいな生活を心がけています(お金のお礼に「God bless you!」と言われると、「それを言われると弱いんだな~(;´Д`)」と思う自分です)ちなみに旦那も旦那で、毎年各種動物愛護団体への寄付やら、ネイティブアメリカンの学校への寄付やら、何やらで、年間 10 万円ぐらいは寄付している模様。動物団体系は寄付した人のリストを共有しているようで、どこかに寄付すると、似たような名前の違う団体からワンサカ寄付を募るレターが来るようになり、馬を助けよう、蜂が絶滅しかけている、蝶が減っている、蛇が... とかなりすごい量のメールが配達されるようになりました。

話がそれましたが、結局 30 分ほどして書類がようやく見つかり(ほっ)、今日はこのままここで税理士さんが数値を入力するのを見ているよりも、明日出直して来た方が効率がよさそうなので、書類を残して H&R BLOCK を去りました。というわけで、確定申告は振り出しに戻り、明日、日曜日に完了予定です。

確定申告が終わらなかった不完全燃焼な気持ちが収まらず、近所のショッピングモールのファミレスで手抜きディナーを済ませた後は、GAP がセール中(← いつもセール中なんですけどね^^;;)だったので、家族で GAP Kids に寄って買い物をして帰って来ましたが、以前にもこのブログで何度か書いていますが、子供がいると GAP VISA カードは結構重宝していて、最近では COSTCO とも連携していて、COSTCO でお買い物をするとポイントが 5 倍つくので、Reward がさらに貯まりやすくなり(´▽`) 旦那とジャックが選んだ子供服を何枚か買って帰りましたが、レジで合計金額が税込み $120 ぐらいだったのが、セールの割引き + カードメンバー割引き + Reward を使ったら「合計 $2.33 です」に旦那もジャックも大笑い。旦那は、My Sweetie(まいしゅぅいーてぃー)のお買い物術は凄いね、と言いながら笑っていましたが、自分的には旦那と自分の貯蓄額の違いはこういう所で差がでるのだと思っています。毎度の事ながら、気に入ったモノが最強の割引き価格で買えると、この上ない満足感でレジでちっちゃくガッツポーズでした(笑)(^^) レジのお姉さんも、「小売店のクレジットカードって、作る価値あるの? と言う人は多いけど、GAP VISA カードは持ってるとかなりお得なのよね~(^^)」と言っていましたが、自分も、子供がいる家庭にはおススメの一枚です。大人用(自分用)としては、あんまり自分のサイズに合う服や、好みのデザインの服がないので、自分だけだったら必要ないと思うのですが、子供用は、Old Navy のような廉価版ブランドの服に比べると GAP の方が生地が丈夫なので気に入っています。(Old Navy や Banana Republic は系列なので、GAP VISA カードの割引きや Reward が使えるのでそれも便利です^^)