2017年3月11日土曜日

老人フェア初体験(*´ω`*) & Tax Return 終了!!

土曜日のメインイベントの一つは Active Senior Fair 2017 というイベントで、早い話が "老人フェア"(笑)ジャックを出産した大きな病院が主催しているイベントで、20年以上続いているイベントとの事。対象は年齢 50歳以上のお年寄りとあったので、後学のために雨の中出かけてみたら... この先毎年参加しよう! と思ったイベントでした(^^)
会場は体育館やセミナー・ミーティングルーム完備の大きな教会で、あいにくの雨ながらも朝からお年寄りがいっぱい集っていました。内容的には、各ベンダーのブースを回って、老人向けの介護、医療サービスの情報や無料のグッズを集めて回ったり、無料の健康診断を受けたり、セミナーを受けたりするイベントでした。
無料の健康診断(ヘルススクリーニング)では、長らく検査していなかった、骨密度の検査や、手の圧力検査に、今回初めて受けた足首と上体の血圧から血管が詰まっていないか(血流)をチェックする検査を受けて帰って来ましたが、どの検査もとても興味深かったです。どの検査も無料かつ簡単にできて、50歳以上の人におススメの検査でした。
20代の頃に受けた会社の健康診断で、「アナタの骨密度は70歳ぐらいのおばあちゃんと同じ!」と言われ、この値でこれまで骨折をした事がないのは奇跡! とまで言われていたのですが、水代わりに飲んでいたコカ・コーラをいつしか飲まなくなり、毎日牛乳を飲む生活を続けていたせいか、自分の骨密度は完全に正常値で、骨粗しょう症のリスクは低いという診断結果に大喜びでした(^^)
手の握力は両方とも標準を大幅に上回る値でしたが(まだ 50歳そこそこなので^^;;)左右でかなり握力に差がある事には少々驚いたり...あとは、今回初めて受けた足首の血圧検査では、いかにもどこか血管が詰まっていそう(=血行が悪そう)な脹脛や足のお年寄りもいましたが、自分は足首も上半身と同じ血圧で健康という結果でした(^^)
年季の入ったお年寄り達はやはり動きが遅いので、健康診断用のフォームに記入する速度も遅いおかげで、後から来た自分の方がササっと必要事項を記入できてしまい、検査待ちの列にすぐに入る事ができてラッキーでした(^^) そんなわけで、マンゴーバナナスムージーを始め、無料グッズやら、老人向けの情報パンフレットを色々貰って帰って来ました。
よいことづくしの老人フェアでしたが、唯一怖いと思ったのは、お年寄りの運転でした(;´Д`) 雨にもかかわらず、広い駐車場にはお年寄りが運転する車でいっぱいでしたが、お年寄りはなぜかコンパクトサイズの車ではなく、車長が長い車が多く、バックで下がる時の下がり具合が半端なく...お、おじいちゃん、それ以上下がるとぶつかっちゃうかも~、とハラハラドキドキしました。老人フェアが終わった後は、三度目の正直の Tax Return(確定申告)へ行って来ましたが、今回はすんなりと終わり、還付金の額も過去最高の還付額で、旦那共々大喜び(^^) 税理士さんに $400(4万円)払ってもやはりプロに頼むと満足の行く結果が得られてよいです(^^)

確定申告も終わり、一息ついたところへジャックが野球の練習から帰って来たので、グラウンドまでジャックを迎えに行き、早めのディナーを済ませ、近所のショッピングモールで旦那が Boston Red Sox の野球帽を買ってプレゼントしてくれました(^^) ジャックはユニフォームの一部としてリトルリーグから支給されるので、旦那は旦那用と自分用に Red Sox の野球帽を買って自分達もすっかり Baseball Mom & Dad と化しています(^^)