2017年5月25日木曜日

リトルリーグ、リーグトーナメント終了 ~ ベイブと呼べる男らしさ(^^?

二戦目であっけなく優勝レースから脱落後、その後の第三戦でも負けてしまい、ちょっとブルーだった Red Sox でしたが、リーグ内でのトーナメント最終戦となった今日の試合は、18 -4 ぐらい? の圧勝(あまりにリードしていて途中から何点なのかどーでもよくなってしまったほど^^;)で、優勝は逃したこのの、こういう終わり方も、ま、いいかな(^^? と思えた最終戦でした。
旦那と自分が、キャッチャーの真後ろにある特別席? でピクニックディナーを食べながら観戦していたら、左上の写真で三振になったばかりのジャックがまたしてもベンチを抜け出して来たので、ちゃんとチームのみんなと一緒に応援しなきゃダメだよ~と言っていたのですが、自分達の姿を見ると子犬のように駆け寄って来るジャックです。
相手チームには散々な試合だったとは思うのですが、一人ホームランをかっ飛ばした子がいて、その子には敵も味方もなく、みんな拍手を送っていました(^^) というわけで、来週からは今度は City Tournament(シティトーナメント)で、近隣の市のリトルリーグとの試合が始まります。そしてそれが終わったら春の野球シーズン終了で、夏休みに突入です。
ところで、今年は熱血コーチのチームの下でプレイしてきたジャック達ですが、試合などでコーチが良くも悪くも熱くなって来ると、子供達の事を「ベイブ」や「ベイビー」と呼ぶのですが、最初はちょっと抵抗があった(自分自身が彼氏にもベイブなどと呼ばれたくなかったタイプなので^^;;) のに、今ではむしろそこに男らしさを感じてしまうというか、人間変われば変わるものだ、というか(^^;; とにかく、他人の子供に向かって太い声で「カモン! ベイブ!」やら、「ベイビー!」と言える男性は、男の中の男なんぢゃ? と思うほど、男らしさを感じます。うちの旦那には口が裂けても他人の子供に対して言えない言葉で、「ベイブ!」と大声で怒鳴っているうちの熱血コーチは、あれはあれで実はカッコいいんぢゃないか? という結論に達しつつある自分です(笑)