2017年5月21日日曜日

雪山にパジャマ!? ~ 今年初の Mt.Rainier Paradise(^^)

昨年 National Park Service が 100 周年を迎え、昨年の夏休みのブログでも紹介した、オバマ政権時代に始まった Every Kid in a Park プログラムで貰った National Park 入場無料パスを使って今年初の Mt. Rainier (レニア山) へハイキングに行って来ました(^^)
日曜日は夏のような暑さで、いまだに深い雪に覆われた Paradise 側のビジターセンター付近では、T シャツに短パンでも寒くないという陽気でした。今回カリフォルニアから越冬を終えてシアトルに戻っていた美術部員兼お散歩の友の Y子さんも一緒だったのですが、久々の再会で車中もずっと日本語で話していたら、後部座席で車酔いしていたジャックの声に気づいてあげられず、吐いてしまったジャックでした(T_T)
カーブの多い山道で、ずっと iPad で遊んでいたのも敗因ですが、麓で立ち寄ったマクドナルドのチョコレートシェークが逆流してしまったようで、着ていたシャツもズボンもチョコレートシェークまみれに... ビジターセンターのお土産屋さんでシャツは売っていたのですがズボンは売っていなくて、唯一使えそうだったのが、このピンクのパジャマのズボンだったので、とりあえず購入。
自分とジャックは、靴や洋服のサイズがほぼ同じになってきていて、自分が履いていたハイキング用のズボンをジャックに譲り、自分はお土産屋さんで買ったピンクのパジャマを着て雪山を上ることに...(^^;; 寒い日だったら凍死しそうな薄着でしたが、ラッキーなことに木綿のパジャマでも大丈夫な陽気で助かりました(^^;;
ウェストは自分の半分ぐらい? しかないジャックながら、足の長さはほぼ同じぐらいになってきて、お土産屋さんで買った Mt. Rainier の写真付き T シャツと、自分のハイキングパンツを履いて雪遊びに余念がないジャックでした。車酔いは吐いた後は結構回復が早いので、それが救いでしたが、ジャックにとって生まれて初めての本格的な車酔いで、かわいそうな目に遭わせてしまったと思いました。ゴメンね~ジャック!
Paradise Inn では今季のオープンに向けてスタッフが既に仕事をしていたのですが、こんなに雪に閉ざされた状態で今週中にオープンできるのだろーか? と思いました。今まで何度も訪れている Paradise Inn ですが、建物が雪で囲まれている時期に来たのはこれが初めてのような気がします。
ちなみに秋の紅葉の時期に Paradise Inn に訪れた時はこんな感じでした。ところで、昨年から今年にかけて、記録的な降水量のおかげで、Paradise 側に来る途中にある Alder Lake (去年までは干上がるほど水不足だった湖) の水位がかなり上がって、ほぼ元通りになっていたのが印象的でした。一昨年あたりは、湖の底が見えていて深刻な水不足になったりしないのか? 心配でしたが、この一年雨続きだった甲斐がありました(^^)