2017年6月20日火曜日

猫がいる夏、予告編(^^)

今年の 3 月に仔猫を同僚から譲り受ける予定が、仔猫の可愛さにメロメロになり、結局その同僚が 2 匹とも育てていて、うちに猫がやって来るのは、もう少し先の話になりそうだと思っていた所へ、会社の上司が「その後猫を貰う計画はどうなったの?」と聞くので、「ゆっくり探す予定で、別に今すぐ飼うぞ! みたいな感じではないけれど、もし誰か猫の里親を探していたらご一報ください」と言ったら...
「猫の里親を探している人は知り合いにはいないのだけれど、よかったら、うちの猫を暫く預かってみる?」と上司談。7 月中旬から 1 ヶ月ほど母国のドイツに休暇で帰る予定で、その間親戚に猫を預ける予定ではあるものの、前回預けた時に(猫が? なのか? 預かった側がなのか? は不明ですが) あまりハッピーではなかった... との事で、猫好きな自分に白羽の矢が立った模様。
近所の猫の面倒もよく見ているジャックは、上司の猫が暫く同居する! と聞いて大喜び! ベッドで一緒に寝るんだ! とか、自分がベストフレンドになるんだ! と今から張り切っています。猫好きとは言え、知らない人のうちに猫を預けるのは心配だろうと思い、ジャックや旦那が猫と戯れている写真を上司に送り、うちは猫一家だから、シャイな猫でも、すぐに打ち解けると思う、という話をランチタイムにしていました。上司も猫と子供が一緒にくつろいでいる写真や、凛々しい姿で座っている猫の写真を送ってくれて、ジャックも旦那も久々の猫がいる夏を楽しみにしています(^^)(上の写真の猫はうちの近所を巡回している近所の猫です)