2017年7月4日火曜日

夏休み 9 日目 ~ Leavenworth で過ごす、独立記念日の連休 Kinderfest 編

 7 月 4 日の独立記念日も朝からいいお天気で、ジャックと自分は朝食の前に朝からスクーターで昨日行った Pump Track (スクーターや自転車用のうねうねコース) に向けて朝のお散歩でした(^^)
朝早い時間だったので、コースには誰もいなくて独り占めで練習できましたが、隣接のグラウンドでは朝からグループフィットネスの一行が音楽をかけながら腕立て伏せやら、筋トレに励んでいました。誰もいないので自分も練習してみたのですが、やはり年のせいか全然バランスが取れず、一見簡単そうなのに、全くコースを走れず無念! ジャックは暫く練習しているうちにさらに慣れて昨日よりもいい感じでした。
ホテルに戻る途中、ジャックと一緒に昨晩遭遇したヤギにも再会(^^) ヤギの爪先ってホントにこんな形なんだ~とそんなところに感動したり...
川沿いに建つ週末しかオープンしていないという新しいホテル。Pump Track のある公園 と Leavenworth のメインストリートに通じる道は、Wenatchee River の中洲の Blackbird Island に架かる橋でつながっていて、なかなかのネイチャーウォークになっていて、Pump Track からこのトレイルを通ってホテルのある川岸に戻って来ました。
朝食を終えて一息ついた後は、独立記念日のイベントの Kinderfest へ。去年は、月曜日が独立記念日だったので、日、月と連休だったせいで、今年よりも観光客が多かったように思います。今年は月曜日が平日だったので、色々なゲームやアクティビティの列が昨年よりは短めだった気がします。
Kinderfest のイベントは、午前 11 時 ~ 午後 3 時で、その間に子供達は 5 つのゲームをして、★型シールを 5 つ貰ってバッジに貼り付けると、会場内に設置されたメインテントで景品を貰えるというルールになっていて、子供達はあちこちのテントでゲームを楽しみながらシールを集めます。親的にはこういうイベントが楽しめるのも子供が小学生ぐらいの間だと思うと、今のうちに楽しんでおかねば! というような焦りにも似た気持ちにかられます。
水で転写するインスタントタトゥーは子供達に人気でしたが、自分もジャック同様に一つ腕に転写して貰いました(^^) ジャックが目隠しゲームの景品で貰ったアメリカの国旗のデザインのクマさんがとてもかわいくて、ジャックもかなり気に入っていて、こういうものを貰って大喜びできる年齢ってホントに短いから、今のこの時期を大事にしたいな~としみじみ。
風船割りゲームやら、ちょっとしたゲームが色々と用意されていて、5 歳 ~ 10 歳ぐらいまでが一番楽しめる年齢ではないかな? と思いました。 (Front Street 周辺のホテルを予約しておく最大のメリットは駐車場が近場に確保できることですが)Leavenworth は日帰りで行ける場所なので、来年あたり子供を連れて Kinderfest 行ってみようと思う方にはおススメです(^^)
というわけで、今年は割とサクサクとシールを集める事ができ、メインテントで無料の景品を貰って、その後は Icicle Village Resort のパットパットゴルフコースへ行ってみました ← 今回はこれまでに行った事がない近郊のホテルの偵察も兼ねて、Front Street から離れた場所もチェックしてみました。