2017年9月3日日曜日

Labor Day Weekend Day 2 ~ Point Defiance Zoo & Park

連休 2 日目は Tacoma にある動物園の Point Defiance Zoo  と、動物園に隣接の Point Defiance Park へ。以前ローカルニュースで見た、ゴミで作ったアート作品の実物は予想以上の出来栄えで、Olympia や Tacoma で推進中のゴミ減らし運動やら、ゴミの再利用など、なかなかよい企画だと思いました。
中身も外側も、とにかくゴミを積み上げて作ったのかと思っていたのですが、ちゃんとしたアート作品らしく、骨格の部分はちゃんとした形に最初から骨組されていて、その上に集めたゴミで装飾を施している... といった感じでした。

日本から流れ着いたと思われる、建設省の名前入りの漂流ゴミも大タコの一部になっていました(^^) ところでこの動物園には動物以外にたくさんの花が植えてあり、ちょっとした見所になっています(^^)

今回久々に行ったら、動物園内のあちこちで拡張工事が進行中だったのですが、来年には新しい水族館ビルもできる模様。自分は動物園よりも水族館の方が好きなのかも? と思うほど、最近はクラゲも含めて水中に棲む動物の方が陸の動物より好きな傾向にあります。
魚に限らず、イソギンチャクとかアネモネとか、見ているだけで心が和む気がします(^^)
この日も相当暑い日で、ホッキョクグマ、こんな気温の環境で相当暑いんぢゃないか?  と...
相変わらず人気のラッコ。ジャックの影響で自分達も相当なラッコ好きになり、ラッコのいる水槽を見ながら家族三人目を細めていました(^^)
小鳥がいるコーナーでは、1ドルの餌を買って餌付けに挑戦。カラフルなインコが鳥小屋の上の方から飛んで来て、餌を食べたり、手に止まったり、ここも小さな子供からお年寄りまで楽しめるコーナーでした。動物園の閉園時間まで楽しんだ後は、この動物園の外側にある Point Defiance Park へ足を伸ばして来ました。
いつもは動物園に行って帰るだけなので、動物園の周辺全体が公園、フェリーの埠頭、ビーチになっていることも知らなかったので、今回の近場再発見の旅は、日頃足を伸ばす機会がない場所を見て回れて、かなりいい小旅行でした(^^)
公園にはカナダギース(カナダ雁)の大群が草を食べていて、その数の多さに圧倒されました(うちの近所にもいるのですが、こんなに大きな集団ではなく、もうちょっとこじんまりしたグループだったりします)
公園の中ほどに無料のバラ園 (Rose Garden) があり、そこも今回見て回りましたが、この時期、薔薇よりも見事だったのが、ダリアでした。
色々なダリアが咲いていて、花びらの形状もそれぞれ違っていて、これまで派手めなデカい花、ぐらいにしか思っていなかったダリアを見直しました。
こんなお花畑がバラ園の中にあるとは!?
こちらは "コラレット咲き" と呼ばれる、花びらの色のコントラストが素敵なダリアです。
公園の敷地内には、バラ園の他にテニスコートや、池、ピクニックテーブルや、緑に囲まれたジョギングコースなどがあり、近隣の住民や観光に訪れる人達の憩いの場になっていました。ビーチ側は今回じっくり見て回る時間がなかったのですが、フェリー乗り場の南側がビーチパークになっているようでした。