2017年9月18日月曜日

雨時々投資家: Tesla 最高値更新 & 売り時についての再考

今日は Tesla (銘柄コード TSLA)が最高値を更新したおかげで、冴えないお天気とは裏腹に週明けから実にいい気分でスタートでした。Tesla hits an all-time high という記事に、”テスラは今年78.43%増” と書いてあったのですが、Tesla 株のおかげで今日現在のは自分のアカウントの年間収益率(騰落率=Return) は +45% という絶好調ぶり。正直、今持っている株を全部売って利益を確定してしまう方が賢いのではないか? と真剣に思い始めたり... そもそも「Don't be greedy!」(欲張らない事)をモットーにしている自分としては、さらに上がる事を期待していつまでも売らない方が欲の皮が突っ張っている状態で、ここで潔く売却して利益を確定する方が真の "晴れ時々投資家" (今日は雨でしたが)と言えるのではないか? それとも、ここで目先の利益に目がくらんで利益を確定する方がどう考えても欲張りなのか? いや、ホントに?どっちなんだろ?など、かなり葛藤中(苦笑)

うちの会社のオフィスビル内にファイナンシャルプランニングの会社が入っていて、時々セミナーなんぞをやっていたりするのですが、アイロンの効いた Y シャツに高そうなネクタイ姿のファイナンシャルプランナーのおじさん達の力を持ってしても、これ以上の Return を自分にもたらす事ができるとは思えず... 自分は絶対この手のファイナンシャルプランニングミーティングには行かないだろうな... と思うのでした。行っても鴨にされるだけな気がするし... (でも、ウォーレン・バフェットはどんな株を買っているのか? アナタだけに教えます、みたいな講座にはちょっと惹かれるものが^^;;)エレベーターの中で、ファイナンシャルプランニングの為に訪れたお客さんと思われる、品のよい老夫婦と一緒になることもあるのですが、インターネット世代ではない彼らには、ネットで自分で取引きするよりも、見た目だけは頼れそうなファイナンシャルプランナーの人に資産の運用を任せる方が楽なのだろうなぁ...と。自分自身、かなり年を取ってきて、イマドキの若い人達が便利だと言って使っているサービスやアプリにいまいちピンと来なかったりするのですが、その老夫婦からしてみたら、自分で取引きなんて怖い、こわい、と、そんな感じなのかもしれません。