2017年11月26日日曜日

かなりパワーアップしていた Snowflake Lane 2017(^^)

ダウンタウンベルビューの冬の風物詩となっている Snowflake Lane が、今年はさらに華やかになり、去年までの踊りや音楽が主体のショーから、煌びやかな山車 (フロート車) と着飾ったキャラクター達によるパレードに変わっていて、かなり見応えがありました(^^)
サンクスギビング直後の週末から、クリスマスイブまで毎晩夜7時から開催のこのパレード、雨の日も、雪の日もやっていて、バイトの高校生(中には大学生もいるのかも?) には、お疲れ様の一言に尽きますが、近所に住んでいるので毎年家族で見に来るイベントです。
ベルビュー自体の都市化が進み、人口が増えて来たこともあり、パレードを見に来る人達の数も半端なく増えている感じで、道路の両端は人だかり。見物客の層が厚くなったおかげで、一番上の写真じゃないですが、大人の身長でもちゃんと見えなくて、爪先立ちの人に加え、手を伸ばして携帯でパレードの様子を撮影する人や子供を肩車する親達の姿が目立ちました。
うちもセガ互い旦那以外はあんまりよく見えなくて見物人の山の中で苦闘していたら、親切な見物人がジャックに「ここに入って見ていいよ」と手招きしてくれたので、後半はいい位置から見る事ができました。というわけで、毎年かなり混雑するイベントですが、パレードの距離も長くなり、見応えも増した Snowflake Lane は必見です(^^)