2017年12月28日木曜日

10歳10ヶ月。頭頂から始まる男臭 & もぅ戻れない思春期本格突入(;´Д`)

子育てをしていると、おぉ~っ、人間ってそうなのか~と思う事が時々あるのですが、2 年ぐらい前(8歳の終わり頃)に、ジャックがティーンエージャーみたいな汗臭い香りを発していて、ハッとしたことがあったのですが、その後 2 年余り、時々とんでもなく汗臭いというか、ティーンエージャーの香りを漂わせることはあっても、普段は無色無臭な感じの、"小ぎれいな少年" 時代を送ってきたジャックでしたが、とうとう思春期のスイッチが本格的に入ってしまった模様。逆戻りできない成長の過程を辿り始めたんだなーと、母親的には、楽しい10年間をありがとう(T_T) これからは逞しく育つんだよ... ってな感じの、ちょっと寂しいような残念なような気がしました。11月には担任の先生からのお知らせに、「クラスメートが臭い」という苦情が寄せられている話をこのブログでも紹介しましたが、10歳前後のお子さんを持つお母さんで、これを読んで、何のことかピンと来ないお母さん達は、多分まだお子さん達の思春期へのスイッチがオンになっていない状態なのだと思います。ほんとに、ある日突然スイッチが入り、そのスイッチはオフにできないことに嫌でも気づくはずです。今にして思うと、近所に住むジャックの同級生のお母さんが、洗ってもまだ頭が臭うのよ...と去年の今頃言っていたのを思い出し、あぁ、D君(近所の同級生)は去年から既にスイッチが入っていたのか~と改めて思いました。うちは男の子だけなので、女の子にどんな変化があるのかはわかりませんが、自分がティーンエージャーだった頃、朝、子供部屋に起こしに来る母親が「なんか部屋が臭い!」と言っていたのを思い出し、自分では何がそんなに臭いんだろ? ぐらいにしか思っていませんでしたが、きっと今のジャックみたいな不思議な臭い香りを漂わせていたのかもしれない、と今になって思いました。きっとホルモンの変化やら体が急激に成長する時期なので、なんか成長臭(^^? が出るんだろうな~と今は子供の体の中で起きている大きな変化に気を配るよう心がけています。

さて、10歳10ヶ月ぐらいで、突然頭のてっぺんから異臭を放つようになったジャック。猫でもぬいぐるみでも、子供でも、常にクンクン臭いを嗅いでしまう自分なので、ジャックの異臭に気づいた時にはほんとに「えーっ!? 何、その男臭!! 頭頂ハゲのおっさんは脂ぎってるかもしれないけど、でも、こんな香りはしないかも(>_<) というぐらい、なんか臭いのです。他の部分は全然臭くないのですが、その頭頂 5 cm 四方のエリアの臭さと言ったら、うーーーん、それはナントカしないと女の子にも嫌われるかも! というレベル。独身時代にレドモンドの自宅で、カナダ人の年下の同僚(男性)をルームメートにしていた時期があったのですが、彼がいた部屋から異臭がしていて、その臭いの元が彼の枕だったことに気づいた時には、うわー、なんだこの臭い枕!!! と思ったものでした。ちなみにうちの旦那の枕も旦那の頭臭? がしますが、カナダ人の元同僚みたいな気絶しそうな臭いではありません。ただ、枕ごと洗ってもその臭いが取れることはないぐらいの香りだったりします。そんな経験も含め、男臭は頭のてっぺんから放出されるんだった...ということを再認識。そして思春期のスイッチがオンな状態だと、洗っても丸一日経つとくさいので、嫌でも一時的なものではないことに気づかされるのでした (サヨナラ、きれいで無臭だった少年時代!)。ちなみに、親や他人に「くさいよ!」と言われると多少なりともグサっとくるものなので、ジャックには色々と違うシャンプーを買って来て試させたり、頭皮や髪の毛の洗い方を実演で教えたり(洗ってもらうと気持ちよい模様^^;;)。女の子もそうなのかはわかりませんが、男の子に関しては、とにかく頭頂を洗うべし! です。一人っ子で、ずっと甘やかされて育ってきているので、気持ちの上ではいつまでも小さな子供みたいなところがあるジャックですが、こういう思春期の変化にもうまく対応しつつ、毎日シャンプーして、臭くない素敵な大人に育って欲しいものです(^^)