2017年12月9日土曜日

Big 50 バースデーパーティー 準備編

旦那の 50 歳のバースデーパーティー用に、12月の頭から少しずつ飾り付けを始めていましたが、最初の週末には毎年恒例の家族旅行があったり、その直後に ER に行く羽目になったりと、緩いペースで進んでいた自宅その2のデコレーション。二階はゲストの子供達用と、大人のゲストの静かな避難場所(^^? 用にキャンピング用のテーブルとチェアのセットを置いたり...
アメリカのドラマや映画でみるようなサプライズパーティーではないので、パーティー前日には旦那にも手伝ってもらって子供部屋の飾り付けを完了でした。招待状の返事では、子供のゲストだけでも15人ぐらい来る予定で、子供達が退屈したり、怪我をしたり、モノを壊したりしないように、風船とか、レーシングカーのオモチャとか、痛くない弾が飛び出すオモチャやら、パズルゲームなどを用意。
さらに、子供達が帰りたがらず親が苦労するだろうと思い、帰り際に渡す Goody bag も用意。休みの日に友達とプレイデートで遊んだりすると、もうちょっと遊んでいたい! とか、明日も遊びたい! とか、別れ際に尾を引く子供が多いので、帰りの車の中で遊べる小さな玩具をあげると、子供なのでそっちの方に気を取られてすんなり帰ってくれるという過去の経験からも、Goody bag を用意しておいて大正解でした(^^)
あとは、子供達がキッチンにやって来ると大人のゲストと混ざって混雑するだろうと思い、二階にスナックステーションを設け、ドリンクやスナック菓子類を準備。季節柄風邪を引いている子供もいるだろうと、食べ物のある所には、大人用も子供用に手の消毒ジェルや、ウェットタオルタイプの抗菌グッズを配置。月曜日に ER に行った身としては自分の身をばい菌から守る上でも重要なアイテムでした。前日はこのまま自分は自宅その2に泊まり、旦那とジャックは翌日お義母さん達と一緒に来る事に... 当日も準備に追われそうだったので、仲良しの友人夫妻にパーティーの 1 時間前に来て貰って食べ物のセッティングのお手伝いをお願いしました。

ちなみに、パーティーの日にちを間違えて、前日にうちに来たゲストが二名(^^;;; パーティー用の飾り付けの途中で、家の中は散らかり、誰もゲストもいなくて、目が点な自分にそのうっかりさんなゲスト達は「旦那の友達」だと告げて、持って来たプレゼントだけ置いて帰って行きました。「Can you come back tomorrow^^?」(明日のパーティに来れますか^^?) と聞いたら、「大丈夫だよ。何も予定が入ってないから、また明日!」と言って帰って行きました(笑)