2018年1月5日金曜日

太っても悔いなし(^^) すき焼き新年会

新年最初の金曜日はうちの会社の元同僚&同僚のみなさんと自宅その2ですきやき新年会でしたが、もぅ~太っても悔いなし! で大変美味しゅうございました(^^) 実は大晦日に練習も兼ねて自宅その1で家族ですき焼き(ちなみに全く同じ材料で、お正月は牛しゃぶでした^^;;)だったのですが、なんというか、日本の食文化を理解していないうちの家族とのすき焼きは鍋を物理的に囲む以外、なんかちょっと違うのです。
そんなわけで、不完全燃焼なすき焼きリベンジも兼ねた会社関係の人達とのすき焼き新年会でしたが、やはりすき焼きは日本人とやるに限る! と思いました(^^) 年明け 2 日から仕事始めでしたが、自分はもう金曜日のすき焼きの事ばかり毎日考えながら仕事をしていたと言っても過言ではないぐらい、金曜日のアフター5を楽しみにしていたので、ホントに、今回のすき焼きで 5㎏ ぐらい太ったとしても悔いなし! な気分です。
5 年以上前にアマゾンで買った Lodge の鉄鍋の蓋じゃない方(深鍋の方)が大活躍で、電気コンロと共にとっても重宝しました。ところで、すき焼きの具は地方によっても入れるものが違うだろうと思い、事前に同僚に聞いてみたら「何でもいいですよ」みたいな返事だったので、自分が好きなものだけを買い込んでいたのですが、すき焼きの豆腐が好きな人が実は結構いるようで、そうか... 豆腐は必須なのか... と再発見。
ちなみに自分は、牛肉、えのき、ねぎ、しらたきがあれば、白菜、豆腐、椎茸などはなくても全然OKだったりします。若い子達は育ち盛りだろうと思ってお肉を各種(普通のすき焼き肉から安い薄切りビーフまで)買い込んでいたのですが、一番安いお肉を投入する前に、全員満腹になり、残りのお肉は翌日の夕飯=すき焼き丼(=溶き卵を使わないバージョン)の一部となって、うちの家族の胃袋へと消えて行きました(^^;; かなり食べ過ぎてしまい、みんなが帰った後急激に眠気が襲って来たのですが、これぞまさに Food Coma だと思いました。満腹による幸福感は最強ですね(^^)