2018年1月27日土曜日

屋内スカイダイビング iFLY Seattle 初体験(^^)

2011 年の秋にオープンして以来早7年。オープン当時はこんなの流行るんだろ~か? とフリーウェイから横目で眺める程度だった屋内スカイダイビング(Indoor Skydiving)場ですが、意外といまだに人気なようで、閉店に追い込まれることなく営業中&週末なので子供の誕生パーティーなども開催されていて賑わっていました(^^)
オープン当時(初期の頃)は、Costco で割引券を大量に売っていたので、いつでも買えるだろうと思っていたら、口コミやらで人気が出たせいなのか、チケットの安売りがなくなってしまい残念! そんな事もあり、昨年のクリスマスシーズンに Costco でまた割引券を大量に販売していたので、家族みんなで楽しめるクリスマスプレゼントとしてすかさず購入。$50 のギフトカード 3 枚入りで、確か $90 ぐらいでかなりお得なギフトカードでした(^^)
フライトの予約はオンラインで簡単にでき、チェックアウト時にギフトカードの番号を入れてギフトカードでの支払い処理も簡単に終了。フライト中の写真やらビデオの購入オプションと、+$10 の "High fly option" も出て来ますが、High fly option はフライト時に必ず高く飛びたいかどうかを聞いてくれるので、予約時に買わなくても全然 OK です(レビューでも皆さん書いていますが、High fly は絶対経験する価値アリです^^)
4時半の回に予約していたのですが、予約の時間よりも早く来る必要はありません、という注意書きはかなり当たっていて、週末だったこともあり、実際に自分達のフライトの順番が来たのは 40分 ~ 50分後ぐらい? でした。予約の時間に行って、チェックインを済ませ、他の人達のフライトを見学した後、ようやくフライト前の説明&短いビデオを見て、ジャンプスーツを貰って着る... という流れでした。
フライトは 1 回 1分のフライトx2回で、正規の料金だと、1秒1ドル強ぐらいが相場な模様。スパで受けるマッサージが1分1ドルぐらいが平均料金なので、それに比べるとかなり高いイメージがありますが、割引きチケットを使えれば妥当なお値段でユニークな体験を楽しめます(^^) 参加者のほとんどが飛んでよかったよ~とレビューに書いているだけのモノはあると思います。

誰でも気軽に手ぶらで楽しめる、ということですが、体重 260lbs=パウンド (=約 117kg) 以上の人はもしかしたら重量制限に引っ掛かるのかもしれません。予約時にも体重が 260 パウンド以上かどうか答える欄がありますが、チェックイン時にも体重計でその日の体重の計測をやるようになっていました。うちの旦那は 200lbs 以上ですが 260lbs よりは軽いので大丈夫だろうと思っていましたが、旦那や旦那と同じぐらいの体格のおじさん達が飛ぶ時には風速 20%増しぐらいなんぢゃ(^^? というぐらい、グゥオオオオオーっという強風になっていました。しかも High Fly の時には担当のインストラクターではなく別なインストラクター(多分さらに経験豊富な熟練インストラクター) の人が助っ人に呼ばれていました。その助っ人インストラクターは、デモフライトでも華麗な動きを披露していたお兄さんなのですが、空飛ぶマグロみたいな大きな体格の人達だけを先に High Fly で飛ばしてあげている姿もなかなか素敵でした(^^) これも一種の "デブ専" なのかもしれない(^^? とふと思いました(笑) 全員のフライトが終わると担当インストラクターのデモがあり、それが終わると、次の予約グループの人達と入れ替え...という流れになっていました。なんだかんだで出て来た時にはすっかり暗くなっていて、フライトは実質 2 分なのですが、正味 2 時間ぐらいかかった屋内スカイダイビング体験でした。一生に一度か二度ぐらいは誰でも体験してみて損はないアドベンチャー系アクティビティだと思います。予約時に High Fly を事前購入した人以外は、ジャンプスーツを返却した後そのままレジで追加料金を払うようになっていました。フライトの写真やビデオは iFLYMedia Management Center にアクセスして、フライトの場所、日時を入れると表示されます。フライト用のジャンプスーツに着替える前に携帯をロッカーに入れるようになっているので、間近でフライトの写真が撮れないのが残念でした。次回は旦那とジャックが飛んで自分は観客席でカメラマンをやろうと思いました。ちなみに上のフライト中の写真は Media Management Center で買った写真(いまいち変顔で写っていますが^^;;) は一枚4ドル弱と結構高かった... ビデオの方もさらに輪をかけていい商売で、そちらは流石に手を出さずにウォーターマーク入りの状態で見て楽しむだけで購入はしませんでした。ま、そんなわけで随所でチャリン、チャリンと課金の機会アリアリな屋内スカイダイビングですが、一度はやる価値アリで、子供からお年寄りまで、おススメのオールシーズン全天候型アドベンチャーでした(^^) 興味のある方は是非、iFLY の Web サイトをチェックしてみてください。