2018年1月15日月曜日

気づいたら終わってた MLK Day の 3 連休

タイトルそのまんまですが、Martin Luther King Jr. Day、略して MLK Day の 3 連休、気づいたら終わってました... というか、3 連休だという事自体忘れていて、朝ジャックに「今日は学校がない日~」と言われて「あれ? そうなの? 何の日だっけ?」みたいな(^^;; 振り返ってみれば、連休中にワークショップに行ったり野球のトレーニングがあったりしましたが、なんかちょっと損した気分...
連休中に他にやったこと、と言えば、カラフルなマルチカラーケーキを作ったぐらいなのですが、会社の同僚が手作りのケーキを誕生日に焼いて来てくれて以来、最近うちで流行りのマルチカラーケーキです。同僚の彼女のレインボーケーキはホントに見ているだけでも楽しいケ―キで、それに比べるとまだまだ色が足りない感じですが、それでも自分達には大満足のマルチカラーケーキ(^^)
材料は Walmart で一箱一ドルで買えるケーキミックスと、卵三個(卵白のみ使用)と、水とサラダオイルとFood Color (食用着色料) 4色数滴。作り方も実に簡単で、合成着色料以外の材料をボウルに全部入れて、ハンドミキサーで 2 分混ぜ、混ぜ終わった材料(白色)をカップに入れてそこで着色料を数滴入れて色を付け、ケーキ型に流し込こむ、というのを数回 (別な色で) 繰り返して焼くだけです。
粉をふるうとか、面倒な事は何もなく、ミキサーさえあれば準備にかかる平均所要時間は15分程度と超簡単。日本ほど合成着色料に神経質ではない国、アメリカならではの、ど派手なケーキの出来上がり(^^) オーブン (350F) で焼く時の時間ですが、一箱分焼くのにだいたい 30 分 ~ 40 分ぐらい。ケーキに串を刺した時に湿ったケーキミックスが付かず、サクっと抜き差しできれば出来上がり。 
アメリカのお菓子やケーキは自然界には絶対に存在しないようなど派手な色が付いている事が多いので、あまり気にせずに食べていますが、合成着色料には発がん性があるとか、アレルギー反応を引き起こすとか、体に悪いという話もあるので、あんまり使い過ぎないように... とも思っています。でもお菓子以外の食品や飲料にも結構入っているから、なんだかんだで摂取している着色料。
ジャックの希望で、今回はバニラではなくチョコレートのフロスティングを使用。フロスティングとかアイシング=単なる砂糖の塊ぐらいにしか思っていなかったのですが、このフワフワのケーキの上に薄くフロスティングを塗ると、実は結構イケるという事実。市販のケーキは歯が溶けそうなぐらいフロスティングがたっぷり塗ってあるケーキがあるのですが、薄く均一に塗ったフロスティングがやや乾燥したぐらいの状態で食べると、フワフワの中身とチョコの味 (バニラの時はバニラ味) がちょうどよいアクセントになって実はかなり気に入ってしまいました(^^) ジャックの誕生日は、今年は手作りのケーキになりそうです。

以下、どこにでも売っている便利なケーキミックスとフロスティングです。
Betty Crocker Super Moist Cake Mix
Betty Crocker Frosting