2018年2月10日土曜日

Cub Scout イベント Nerf Gun バトル ~ 決戦は土曜日 2018

今日は Cub Scouts のイベントで屋内 Nerf Gun バトルに行って来ました(^^) このイベントは以前にも参加した事がありますが、男の子&お父さん達に人気のイベントでジャックも土曜日を心待ちにしていました。イベント会場の THE TAG ZONE は家から車で 30 分以上かかる場所にあり、集合時間よりも少し早目に来るように!との連絡にもかかわらず、またしても時間にルーズな旦那がノロノロしていたので旦那は置き去りにしてジャックと2人で会場へ。
いい加減旦那のノロさには頭に来ているのですが、このイベントは旦那自身も楽しみにしていたようで、集合時間に少し遅れて旦那も到着(まったくもぅ!)ジャックは家族三人同じチームで戦いたかったようなのですが、チームを移りたいという子がいたので、トレードに応じてあげて、自分は旦那&ジャックの敵側のチームに参加でした(^^) 敵チームだと旦那を狙い撃ちできるということもあり内心ニンマリ(^ー^)
実際にバトルが始まってみると、体が大きい大人達は子供達の恰好の標的で、少しでも物陰から出ようものなら、あちこちから弾が飛んで来るという状態でした(^^;; そんな中でも、日頃の恨み(^^? も込めて、旦那が物陰から出て来たら必ず狙って撃っていたのですが、何度も使い回している弾は真っ直ぐではなく途中でカーブするのでいい所で横にそれて当たらなかったり...でも気分的にはかなりスッキリ(^^)
弾に当たったら退場するルールのゲームでは、ズルはダメだよ!撃たれたら退場しないと!とスタッフがあれほど言っているにもかかわらず、弾に当たっても平気でそのままバトルを続ける男の子が若干数人いて、子供達もブーブー文句を言っていましたが、そういう子には大人の自分も本当に腹が立ち「You are out!」と言って退場させた子も ← 結構自分もマジ切れ気味(苦笑)
旦那曰く、うちのチームにもズルをする子がいたらしく、どうやら双方のチームに "Cheater" がいた模様。旦那はそのズルい子に顔面を撃たれたらしく、旦那は旦那でマジ切れ気味だったようですが、そのぐらい熱くなれるバトルで、自分もかなり楽しめました。あとは親同士の撃ち合いも結構激しく、二手に分かれたお父さん達同士の熱い戦いが繰り広げられていました。でも大概子供達の集中砲火に遭って退場という結末(^^) (この写真は撃たれた直後)
ここでは 3 種類のゲームがあり、撃たれたら退場するゲーム、敵陣から旗 (実際には黄色いベスト) を先に奪って陣地まで持ち帰ったチームが勝ちというゲームと、撃たれたら戦場で Medic (救助班役の子) が救助に来るまで倒れている、という 3 種類のゲームを楽しみました。途中でお昼休みがあり、大人も子供もピザを食べて、食後のバトルを何度かやってイベント終了でした。
バトルがすべて終わって Nerf Gun とゴーグルを返却する頃には、旦那への怒りもおさまり、面白かったわ~ということで、気持ちよく会場を後にしました。ただの Nerf Gun の撃ち合いなのですが、かなりな運動量で、大人も子供も汗ダラダラ。スカウトメンバーのお母さんの一人からは「母親でバトルに参加しているのはあなただけだったわね。すごい勇気あるわ~」と言われましたが、お母さん達も是非参加してみて欲しいイベントでした(^^)
週末なのでバースデーパーティーが隣のバトル会場で行われていましたが、バースデーパーティー用のバトル会場は、ドラム缶が積んであるだけではなく、もう少しホンモノっぽい雰囲気になっていて、そちらも楽しそうでした(^^) ちなみに、ジャックも自分をかなり狙い撃ちしていたらしく、一緒のチームが良かったのに~という割にそれってど~なのよ(^^? とも思いました。ちなみに自分もジャックを何度か狙い撃ちしましたが、残念ながら一度も当たりませんでした(笑)