2018年2月17日土曜日

Mid-Winter Break Day1 ~ 朝から強風、午後は凧揚げ日和(^^)

小学校生活最後の Mid-Winter Break 1 日目は、朝から轟々と音を立てながらもの凄い強風で、灰色の空に横殴りの雨が降っていたのですが、午後には雲の切れ間が見え始め、夕方には青空が広がるまずまずのお天気に(^^) 午前中ほどではないものの、かなり風が吹いていたので、うちの近所の中学校のグラウンド (← ジャックが秋から通う予定の学校) へ凧を揚げに行って来ました。
3 年前にこのラッコの凧を買った時に、この中学校のグラウンドにやって来て凧揚げをした時のブログを発見(^^) この凧はジャックが貯めたお小遣いで買ったものだったことを思い出しました... ってか、うちでは相変わらず毎月のお小遣いなるものをあげていないにもかかわらず、旦那の小間使いとして小銭を貯めこんでいて意外とリッチなジャックでした(^^)
旦那の、高い割には全然飛ばない凧も、今日のこの強風にはいい感じに乘って、満足のいく上り具合でした(^^) ときどき風が凪いだ時に地面に降りて来ますが、上空を吹く風に乘っているときはさらに上昇していました。
いい向かい風が来た時に軽く凧を押し上げるとクルクルと回転しながら空に上っていきます。
写真だと静止状態ですが、くるくると回転しながら飛んでいます(^^) 自分は立体凧よりはシンプルな平面凧の方が微風でも間違いなく飛ぶ (← 猛ダッシュすれば無風状態でも飛ぶ) 凧の方が好きですが、飛べば立体凧もカッコよく、グラウンドにいた中学生ぐらいの女の子達やジョギング中の人達の目を引いていました(^^)
ちょうど今旧正月のお祝い週間(今年は2月16日が旧正月)で、会社の中国人の同僚達は餃子? だかシュウマイを作って食べるのだと言っていました。中国人もお正月には凧を揚げるのかは不明ですが、なんとなくお正月っぽくてよいかも(^^?

こちらはジャックがお義母さんから貰ったドラゴンの凧。こちらも今日はいい感じに飛んでいましたが、平面のラッコ凧に比べると、立体系はある程度の風力がないと上らないので、風が凪いで来た後は、ジャックはラッコ凧で遊んでいました。それにしても、寒かった... 気温は高めのはずなのに、凍てつくような風で、真冬のような寒さでした。明日は雪が降るらしいですが、明日からプチ家族旅行なので交通に影響が出ませんよう!