2018年3月10日土曜日

520 Bridge Trail ランデブー計画大成功(^^)

以前から天気の良い週末に、ワシントン湖に架かる 520 Bridge のトレイルを反対側から歩いて真ん中で会おう!というプランを友人夫妻と話していたのですが、まさにそのランデブー計画にピッタリなお天気だったので、午前 9 時頃出発!ということで、シアトル側とベルビュー側からそれぞれ橋の真ん中を目指して歩くことに(^^!
たまたま友人からの電話 (家を出る前に電話をしてくれる予定になっていた) に気づかず電話に出られなかったので、彼らは自分はまだ寝ているのだろうと思ったらしいのですが、それでもちゃんと 9 時には出発してくれていた模様。自分も 9 時には家を出て、ベルビュー側の入り口に 9 時過ぎに到着。
歩きだと橋の真ん中に到着するのに 40 分はかかりそうだと思ったので、車に積んでいたスクーターでいっきに下り坂の部分を駆け抜け、ものの 10 分ほどで 2 マイルぐらい走破。シアトル側に近づくと、今度は上り坂になるので、少々スピードは落ちたものの、それでも普通に歩くよりは何倍も速いので、出口まで 1 マイルを過ぎて暫く行ったあたりで友人夫妻発見^^!
高齢ながらも元気に歩いて来る Jim の姿が見えたので、思いっきり手を振っていたのですが、目の前 50㎝ ぐらいに近づいてやっと気づいて貰えました(^^;; 合流した後は、暫くベルビュー側=東に向かって歩いていましたが、切りの良い所で折り返し、シアトル側へ戻り、その後は仲良しの友人夫妻とランチに行って、車でベルビュー側のトレイルの入り口まで送ってもらいました(^^) さすがに朝から 10 マイルもスクーターで走破するのは、50過ぎオバサンにはキツイと思ったので、車で送ってもらいましたが、両端に車があると、どっちの端に辿り着いても往復歩かなくてよいので便利でした(^^) 朝から青鷺も見ることができ、520 Bridge Trail ランデブー計画、大成功でした(^^) ちなみにジャックも来たがっていたのですが、リトルリーグの練習の時間とちょうど重なっていたので、ジャックは旦那に連れられて近所のグラウンドで野球の練習でした。