2018年4月19日木曜日

春の大掃除 ~ 最後はすべてデジタルデータ化

只今春の大掃除実施中... ってもう随分前から春の大掃除中なのですが...
今回は久々に「墓場に持って行けないものは要らないもの」← 若かりし頃日本とアメリカ間を転勤で 2 往復した際に、自分にとって本当に大事なものとは何か? について非常に考えさせられた時期があり、最終的にはお金とパスポートと、日米の免許証と写真と何度でも読み返すぐらいお気に入りの本と毎日着る服以外は捨てられるものだということを悟ったのですが、同じ所に長く住んでいると、不要なものがどんどん溜まっていき、気がついたらゴミの山状態。そんな状況を打開するべく、今回は印刷してある古い写真、もう絶対に現像することもないだろうとフィルムカメラ時代のフィルムも一挙処分。

ジャックが子供の頃の落書きやら、色々と捨てずに取っておいた紙類はまだ捨てられずにいるのですが、それもかなりの量になっていて、最終的にはこれらの紙ベースの情報をすべてデジタルデータとして保存する以外に、思い出を保存する方法はないんだろうな~と(面倒臭いけど、そのうちジャックの落書きを全部 jpg ファイルにしようと思っている自分)

まぁ、でも、アレですね。大掃除なんて始めると、必ず思い出の扉に吸い込まれてしまって、結局今夜は10年以上も前に T ちゃんがくれた「ガラスの仮面」(アニメ) を録画した DVD を DVD プレイヤーに入れたが最後、ソファにどかっと座って大掃除頓挫(*´Д`) テレビの録画で、コマーシャルも間に入っているのですが、昔のコマーシャルもなんとも懐かしく、なんか日本って平和でいいな~と思いました。

この大掃除、暫く続きそうですが、服も今年はもう着る服だけをクローゼットに残そう!と思っています。痩せたら着よう... という甘い考えて買ったワンピースなどもありますが、今年はもう袖がぱっつんパッツンな服、ファスナーが閉まらないようなジーンズ、すべてサヨナラしようと思います(春は別れの季節ですな~)