2017年11月26日日曜日

かなりパワーアップしていた Snowflake Lane 2017(^^)

ダウンタウンベルビューの冬の風物詩となっている Snowflake Lane が、今年はさらに華やかになり、去年までの踊りや音楽が主体のショーから、煌びやかな山車 (フロート車) と着飾ったキャラクター達によるパレードに変わっていて、かなり見応えがありました(^^)
サンクスギビング直後の週末から、クリスマスイブまで毎晩夜7時から開催のこのパレード、雨の日も、雪の日もやっていて、バイトの高校生(中には大学生もいるのかも?) には、お疲れ様の一言に尽きますが、近所に住んでいるので毎年家族で見に来るイベントです。
ベルビュー自体の都市化が進み、人口が増えて来たこともあり、パレードを見に来る人達の数も半端なく増えている感じで、道路の両端は人だかり。見物客の層が厚くなったおかげで、一番上の写真じゃないですが、大人の身長でもちゃんと見えなくて、爪先立ちの人に加え、手を伸ばして携帯でパレードの様子を撮影する人や子供を肩車する親達の姿が目立ちました。
うちもセガ互い旦那以外はあんまりよく見えなくて見物人の山の中で苦闘していたら、親切な見物人がジャックに「ここに入って見ていいよ」と手招きしてくれたので、後半はいい位置から見る事ができました。というわけで、毎年かなり混雑するイベントですが、パレードの距離も長くなり、見応えも増した Snowflake Lane は必見です(^^)

2017年11月25日土曜日

プレイデート@Garden d'Light 2017

(既に年が明けてしまいましたが、11月のブログを今更ながら公開^^;)
毎年ベルビューボタニカルガーデンで開催の Garden d'Light に、サンクスギビング明けの土曜日に、ハロウィーンにMuseum of Flight に一泊するイベントで出会って以来、月一ぐらいのペースで一緒に遊ぶようになったオーストラリア人の親子と一緒に行って来ました(^^)
国内外の出張が多いというそのお父さんの予定もあり、小雨降る中でのプレイデートでしたが、子供達も旦那も向うのお父さんも全然気にせず、庭園内のコースを最低でも三周ぐらいした気がします... 子供達同士もかなり仲良しながら、それ以上に父親同士がガーデンライトを見る暇もないぐらい世間話? に夢中になっていて、ちょっと面白い光景でした。
ガーデンライトを見た後は、ボタニカルガーデン内のカフェで子供達はホットチョコレートを、大人達はラテやコーヒーを飲みながらまったり。ちょうどジンジャーブレッドハウスの展示もやっていて、かなり細かい所まで凝ったお菓子の村がいい感じでした(^^) 写真に映っている白い城壁は、なんとマシュマロ(乾燥した状態)でできていました(^^)
当然ながら全部お菓子でできていて、ジンジャーブレッドハウスを俄然作りたくなりました(その後、冬休み中に子供と一緒にジンジャーブレッドハウスを作りました^^)
Garden d'Light は、昨年よりも規模縮小というか、コースが短くなっていましたが、その分光のデコレーションの密度が上っていましたが、よく考えると、飾りの密度を上げたから、ライトが足りなくなってその結果コースが短くなった...^^? というのが本当のところなのかもしれません(笑) というわけで、子供達&父親同士のプレイデート@Garden d'Light 2017 でした。

2017年11月23日木曜日

久々に自分の自宅で迎える Thanksgiving 2017

今年のサンクスギビングは自宅その2で過ごしました。古い家電の買い替え中なのですが、新たしいオーブンレンジがサンクスギビングホリデー前に届いたので、早速新しいオーブンにターキーを入れて焼いてみました。今年も小さめの Butterball をどこよりも安くターキーが買える Walmart で購入(ホントに Walmart 最強なのです^^;)
ところで今回もまたターキーの解凍に時間がかかり、前日の夜から冷蔵庫の外に出しておくという最後の手段に。ほぼ毎年この方法で解凍しているのですが、どの情報を見ても、そのやり方は食中毒を引き起こす可能性大な解凍方法だから絶対ダメだと書いてあるのですが、時間がないので結局その方法に毎年頼ってしまうのでした(そのかわりに中までよく火を通すようにしています)
というわけで、紙皿、使い捨てフォーク、プラスティック製のワイングラスなど、使い捨て系サンクスギビングディナーでしたが、うちの猫も一緒に過ごす初めてのサンクスギビング@自宅その2。
ところで、うちに来た当初はとってもいい子だったのですが、所詮は猫(^^;; ちょっと目を離すとこの始末(苦笑) 「No!」(ダメ!) と言うと、ガラスのテーブルの下に逃げて下からガラス越しにターキーを見つめていた猫でした。
ところで、新しい電気オーブンレンジの威力ですが、これまで旦那の家のガスオーブンレンジでターキーを焼いていたので電気オーブンで焼いたのは初めて? でしたが、基本的にそんなに大きな違いはない気がします。ただ、強いていえば旦那のガスレンジの方が皮がカリッと焼き上がる感じで、こちらは、皮がいい色になる頃にはちょっとドライな感じだと(火加減が微妙に違うのだろうな~と)思いました。ま、でも上出来、上出来(^^)

2017年11月22日水曜日

猫と行く一泊二日、自宅の旅(延泊の可能性大^^?)

サンクスギビングデーはアメリカ人にとってお正月みたいなもの、ということで、毎年この時期には掃除やお料理に追われているのですが、今年は自宅その2が空き家状態になっているので、散らかりまくりな旦那の家の掃除はもう諦めて、買って来たターキー(七面鳥)と猫を連れて一足先に自宅その2へ...  ちなみにうちの猫の尻尾がよく?マーク型になっていて、うちの家族の間では質問の多い猫として可愛がられています(^^)
途中猫トイレやら、猫砂を買って来ましたが、いや~重かった... 基本的に食糧品しか買っていないのですが、飲み物だけでも結構な重さになって腕をプルプルさせながら車から荷物を運び出していました。 キッチンで持って来た食糧品を冷蔵庫に片付けている間、猫には二階のベッドルームでおとなしくしておいてもらう事に... していたはずが...
猫、脱走。もはや尻尾でクエスチョン(?)マークどころの話ではなく、伸ばしたらそんなに長かったんだ~>尻尾!?みたいな勢いで走り回っていました(笑)ところで、最近胃部膨満感というか、胸がいっぱいというか、お腹いっぱいな感じがすることがあり、めっきり食べる量が減って来た自分(その割には全然痩せないのが実に残念)肉類もこってり系からアッサリ系になり、あんなに好きだったステーキなども最近では全く食べないという変わりよう。
そんな感じなので、明日、ターキーを食べる前にお腹いっぱいになってしまうと残念だな、と思い、今夜は晩御飯抜きで自宅その2に一泊中。猫には缶詰とドライフードをあげたら、知らない家に連れて来られた緊張がいっきにとけたようなくつろぎぶりで、自宅その1から持って来た猫のオモチャや、ペーパータオルのロールと戦っていた猫でした(^^;; さて、一眠りして、明日は朝からお料理三昧(^^)

2017年11月12日日曜日

映画: Thor: Ragnarok (2017)

今日は映画館で Thor: Ragnarok (2017) を家族で観て来ました。日本でも「マイティ・ソー バトルロイヤル」のタイトルで同時公開中だと思いますが、ネタバレにならない程度に感想です。一言で言うならば 「安定の MARVEL 映画」 に尽きるのですが、さらにもう一言付け加えるとしたら「てんこ盛り」...です(^^; 前評判も上々で、映画を観終わった後、後ろの席にいたカップルの感想が聞こえて来たのですが、男性の方は明らかに「悪くはないんだけど、これはちょっと詰め込み過ぎだろ~」的な感想を持っていて、一緒にいた女性側は「面白かったし、よかったわ~」という感想でした。自分も、どちらかというと、もうちょっとスッキリさせてもいいんじゃないかな? という気がした一人で、カテゴリ的には The Fifth Element (1997) 系なのかな、と。せっかく Loki も脇役ながらも一作目ぐらいの露出があったのに、コメディの加減とアクションとシリアスな展開の比率がちょっと惜しかった気がします。でも最初から最後まで退屈せずに楽しめた映画で、レビューで高い評価を得ているのもわかる作品でした。ものすごくいい作品は何度でも見たくなるのですが、この映画に関しては、一回見れば十分かな、と思いました。ただ、これまで全然北欧神話に興味がなかったのですが、古代宇宙人説には心くすぐられるものがかなりありました。 あとは、これだけてんこ盛りでやっておけば、12月公開の Star Wars の新作がそんなにすごい映画に見えないんじゃないか (そのぐらい、出し尽くしたというか、てんこ盛り過ぎたというか) 後発の映画がみんな霞んで見えるかもしれないぐらい、派手なアクションシーンあり、見応えのあるビジュアルあり、な一本でした。

2017年11月11日土曜日

久しぶりに Little Sheep で中華しゃぶしゃぶ(^^)

プレイデートで動物園の中を 3 時間ぐらい歩き回ったおかげで夜になる前にすっかりお腹ペコペコになってしまったので 5 時前に Little Sheep Mongolian Hot Pot へ久しぶりに行ってみたら... さすが鍋が美味しい季節だけあって、既に待ち行列がバーラウンジエリアにまで及んでいましたが、鼎泰豊の混み方に比べれば短いもので、15分ほどで席に着くことができました(^^)
昔と違って食べ放題コースでガッツリ食べられるカラダではなくなっているので、欲しいモノだけ選んで注文。家族揃ってミートリアンなので、肉、肉、そしてまた肉...みたいな状況でしたが、ラム肉は人気が低かったので、次回以降は牛、豚オンリーで行こう! と思いました。
食わず嫌い大王のジャックも、しゃぶしゃぶだけは和風も中華風も大好きで、さらに食べ盛りなお年頃でもあるので Little Sheep へは今後も足を運ぶことになりそうな予感...
旦那もジャックも野菜をあまり食べない人達なのですが、エノキは旦那も大好物なので、肉以外ではエノキと豆腐と白菜を注文。出て来た白菜の量に圧倒されつつ、豆腐ももしかしてこれって一丁分^^? と思うほど、エノキもたっぷりで(*´▽`*) エノキを食べたのは一年ぶりぐらいかも? なので実に懐かしかったです。
さんざん食べた後、お勘定も貰った後でのもう一皿(^^;; 食べず嫌い大王のジャックがこれほどの食欲を見せるお店も少ないので、追加でもう一皿注文でした。余談ですが、ジャックはあまり辛いものは食べないので、今回初めてスープを一種類だけにしてみましたが、スパイシーなスープとのハーフ&ハーフの方が美味しいかな? と思いました。
ところで、久々に来てみたら、お箸が以前と変わったような気がするのですが(数年前は普通のお箸だった気が?)今回行ったら、お箸の先端部分だけが使い捨て用になっていて、使い捨て部分をテーブルにセッティングされたお箸に差し込んで使うようになっていました。おかげでお箸が菜箸のような長さになってしまうのですが、アツアツのお鍋にはこのぐらい長くてもちょうどよく、もしかしたら、洗って再利用のお箸だと鍋の熱湯でお箸の傷み具合がひどかったのかな? と思いました。

最強晴れ女(^^? ~ プレイデート@Woodland Park Zoo

先月末に Museum of Flight に一泊できるイベントで出会ったオーストラリア出身の親子と今日は Woodland Park Zoo でプレイデートでした(^^) 先月末のイベントで子供同士があまりにも意気投合し、夜寝る時もお父さんと弟の寝ているエリアから一人だけ寝袋をジャックの近くまで移動させ、大人達が寝入った後も二人で話したりしていた(自分は熟睡してました^^;) ほど仲良くなった二人。
11月はサンクスギビングあり、自宅その 2 へ新しい家電の配達予定もあり、予定が空いているのは先週末か今週末のどちらかでしたが、先週末は雪が降り、今週は雨、と天気予報はいまいちな状況でのプレイデート...でも、 なんと、なんと、待ち合わせの時間に合わせて家を出た時はザーザー降っていた雨が、動物園に着く頃には上り、ジャックと2人で「またしても天気予報に勝ったね~」とニンマリでした(*´▽`*)
ジャック達は先月末に出会ったばかりとは思えないほどの仲良しぶりで、動物園にいた 3 時間余りずーっとおしゃべりをしながら動物を見て回っていましたが、父親同士もすごく意気投合したようで、子供そっちのけで 3 時間ずっとしゃべっていて、何をそんなに夢中になって話しているんだろ~^^? と思いつつ、自分は時々会話に参加しつつ、先を行く子供達の後を追いかけながら写真を撮ったりしていました。
数年来の親友のように仲良く動物園内を見て回る子供達を見ながら、高校生ぐらいになったら、親と動物園になんて行きたがらなくなるから、ダディやマミーが一緒にいても煙たがられないこの時期は親にとってもいい時期ということで、多少天気が悪かろうとプレイデートにはできるだけ時間を割いてあげたいと思いました。
ところで、動物園というとほぼ夏場にしか行かないのですが、今回気づいた事は、夏の暑い日に行くよりも、少し涼しくなった秋ぐらいに行く方が、動物園が混んでいないだけでなく、夏場は暑くて木陰や小屋の中に籠っていて、これまで遠目にしか見る機会がなかった動物達をたくさん見る事ができて面白かったです(^^)
シアトルは11月からは2月まで雨季で、毎日雨が降ってもおかしくない時期ですが、1日中雨が降り続くわけでもなく、今日みたいに雨が上がっている間に 2~3時間遊べればいいかな、と思います。
ジャックの話では小学校5年生になったら、みんな女の子の話とか、キスの話なんかをしていてキモい、と言っているのですが (クラスで仲良しの女の子は年上の彼がいるらしい...)、ジャック的には好きなビデオゲームの話や、最近ハマっているアニメの話など、女の子の話以外の共通の話題に夢中になれる男の子の友達の方がまだ 100 倍楽しい模様 ← でもそんな少年時代も来年中学生になったら変わるのだと思います。
上にも書きましたが、秋の動物園、動物達がアクティブで実によかったです。カバが 2 匹水の中から浮上したり、水を噴いたりする姿の向うにはダチョウやシマウマがいたり、これまでの Woodland Park Zoo 訪問の中でも、目を凝らして動物を探すのではなく、動物達の方が視界に飛び込んで来るという感じでよかったです(^^) 紅葉もきれいで、ピークの時期に来たらいい写真がたくさん撮れそうでした(^^)
他にもたくさん普段見る事がない動物を見て感動していたのですが、子供達は太ったリスに心を奪われ、白いオオカミも、クマもそっちのけでリスの前から一歩も動かず(^^;; ちなみになぜリスがそんなに注目を集めていたのかというと、このリス、クリスマス用のライト飾りのうち、ライトの部分 (LED) を器用にもぎとっては近くの木の根元にせっせと埋めていました。どうやらライトを木の実だと思い込んでいる模様。
最後は動物園の定番アクティビティ、鳥小屋で鳥の餌付けで締めくくりでした。餌、1 本 2 ドルはちょっとぼったくりな気もしましたが、自分達の後から鳥小屋に来た人達は、先客達の餌付けで、鳥が既にお腹いっぱいになっていたからなのか、2 ドル出して買った餌に鳥が来ないままゴミ箱に餌を捨てて退室していたのが少々気の毒でしたが、ジャックはインコ数羽に餌をあげることができて満足そうでした。というわけで、家を出た時にはあんなに降っていた雨も止んで、楽しい動物園プレイデートでした(^^) ジャックとは最強晴れ女、晴れ男コンビだよね~と、今回も自分達のお天気運の強さに大満足\(^o^)/でした。

2017年11月9日木曜日

「亭主元気で留守がいい」日々終了 ~ 緑のクマ帰還

ミネアポリスへ出張中だった旦那と緑のクマが無事に帰宅。旦那の話では、帰りのフライトがオーバーブッキングされていて、一便遅いフライトに強制的に変更されたとブーブー言っていましたが、次の便も満席だったらしく意外と混んでいるシアトル ⇔ ミネアポリス便だった模様。旦那がいない間、ジャックは Amber (猫) と一緒にリビングルームで寝ていたのですが、旦那が帰って来たらまた子供部屋で一人で寝ないといけない、と言って残念がっていたり... ジャックとは別な理由で、自分も旦那がもう帰って来るのか~と少々残念に思ったのですが、亭主元気で留守な日々はあっという間に終わり、帰って来るなりそろそろ散髪して~との事で、帰宅早々ヘアカット。ちなみにミネアポリスはシアトルに比べると気温がかなり低く、既に氷点下の日々(でも雪は降っていないとのこと)で、たまに出張で行く程度ならいいけれど、住むのはちょっと遠慮かな... との旦那談。

2017年11月6日月曜日

アメリカでの子育て ~ クラスメートが臭い(*´Д`)という苦情

アメリカの子供達は日本の子供達に比べると発育がよい子が多いのですが、年齢が2桁にもなると、女の子も男の子もティーンエージャーの香りがだいぶ漂いはじめ、所謂 "臭い時代の幕開け" の時期なのですが、人種や、食生活、また発育の具合によっても、臭さの度合いはかなり違い、小学校低学年の小さな子がカレー臭に包まれていたり、可愛い女の子がいっぱしのワキガ臭を漂わせていたり...な状況に居合わせると、うーん、親がちょっと気にかけてあげれば、こんな香りを纏うことなんてないのにな~と思うことも... 思えば汗だくになっても汗臭くないという "奇跡の時代" は 9 歳で終わった気がします。とはいえ、ジャックは普段はそんなに体臭もなく、閉めきった状態のジャックの部屋に入っても別に男臭が充満しているわけではないのが救いです(本格的な男臭はきっとホンモノのティーンエージャーになった頃に体験するのだと思います。

そんな微妙な時期へズバリ、毎週先生から送られて来るクラス通信 (Weekend News) に「クラスメートの体臭が臭い」という苦情が多く寄せられているので、みんな毎日シャワーを浴びて、髪を洗い、身ぎれいにするようにね! との担任の先生からのメッセージが。そのストレートなアドバイスに、さすがアメリカ! 実にいいアドバイスだわ~と思いました。クラス通信のそのメールには、汗制剤を使い始めることを(子供と話す)時期かもですね、というアドバイスもあり、こういうアドバイスは自分の子供時代には先生からも親からもなかった気がするな~と思うと、親にとってもいいアドバイスだと思いました。ちなみに日本ではエイトフォーのせっけんの香りを愛用していた自分ですが、アメリカは環境に配慮してかスプレーよりもロールオンタイプが主流です。ジャックには体育(PE)の授業がある日には朝出かける前に汗制剤を脇の下に塗るように言っていますが、自分で塗っているのに、いまだにくすぐったいらしく、体をくねくねさせながら塗っている姿には毎度笑ってしまいます(笑) 自分が思うに、男の子の場合、二大臭いの元となっている場所は、頭(頭頂)と脇なのだと思います。女の子は長い髪を洗うのが面倒くさいからなのか? 髪が臭い子に時々遭遇します。あとはプチワキガな香りの女の子にも時々遭遇します。子供達はいつまでもチビッ子でいるわけでもなく、年齢が二桁になる頃には手足も伸び、顔付きも大人びてきて、体の変化も顕著になってきます。成長に合わせて爪や髪のお手入れや、洗顔やらシャワーの習慣、汗制剤、コロン、マニキュアからお化粧に至るまで、思春期にさしかかった子供達にも大人の身だしなみに近いオプションがあることを教えてあげると意外とこれからの難しい時期を乗り切る手助けになるかもしれません(^^) ニキビはきっとティーンエージャーの最大の悩みの一つだと思うのですが(うちの子はまだニキビに悩む年齢ではないですが)、ニキビ面になってから対応に乗り出すのではなく、ニキビができにくいようにする小技やら、何をどーやってもポツポツ出て来るニキビは誰も止められないけれど、ひどくならないようにすることはできるよ、という話や、そんなニキビ面な時期も一生続くわけではなく、一般的には中学時代にニキビのピークを迎え、高校が終わる頃にはニキビに悩まされることも少なくなる...といったタイムラインも予め知っていれば少しは役に立つかな...? と思っています。自分が子供の頃には、なんとなく知っているけれど、誰もちゃんと教えてくれない事が結構あった気がします。あとは自分の子供時代にはインターネットで何でも検索できるような時代ではなかったので、そういう意味でもイマドキの子供の方が絶対恵まれているよな~と思う自分でした。

女の子向けには色々な書籍やら Web でも情報があるのですが、男の子向けは意外と少ないながらも、男の子向け情報を Wiki How で見つけたので、参考までに...

男の子用:
https://www.wikihow.com/Have-Good-Hygiene-(Boys)

女の子用: 上の男の子用と比べると、イラストからして全然雰囲気が違うのでした^^;)
https://www.wikihow.com/Have-Good-Hygiene-(Girls)

2017年11月5日日曜日

夏時間が終了した途端に雪!& 緑のクマ、ミネアポリスへ

今朝の早朝 2 時に夏時間が終了し、時計が一時間進み、昨日までの午前 8 時は午前 7 時 (Spring Forward Fall Back=春は時計を 1 時間進め、秋は 1 時間巻き戻す) になりました。夏時間が終わると、急に秋が深まる気がするのですが、今朝は、秋、深まり過ぎだろ~っ!? と言いたくなるような雪模様でビックリ。金曜日に初雪が降った時には、そんなに積もるほどの量ではなかったのですが、今日はうちの近所も雪化粧。
今日からミネアポリス出張予定の旦那を「雪、降ってるんだけど?」と、叩き起こし、出かける準備でしたが、その間ジャックは裏庭でミニ雪だるま作りに励んでいました。気温的には氷点下より上だったので、お昼前には溶けそうな雪でした。
こちらがジャック作のこの冬最初の雪だるま(^^) 旦那は出張費として清算できるので Uber で空港まで行く予定だったのですが、なかなか雪が止まないので Uber ではなく自分が送って行く事に...
幸い道路には雪はなく、道も全然混んでいなかったので空港までは順調に辿り着けたのですが、空港内に入ったらかなり渋滞していて、この調子でセキュリティゲートも混雑していたら搭乗口まで猛ダッシュしないといけないかも? とドキドキ。自分もこれまでに何度も乘り遅れそうになった経験+
実際に乗り遅れた経験もあるので、フライトの際には飛行機に乗るまで安心できない自分でした。
ジャックと旦那を見送った後はジャック用に手袋やらスキーウェアを買いにショッピングモールに寄ってから帰宅。この冬は雪が多そうな気がするので、今年はスキーパンツを二着購入。手袋もいくつか購入して雪の日に備えることに!
買い物を終えて家に帰った頃、旦那から緑のクマ (Green Bear) の写真が送られて来て、実はまだ Sea-Tac で足止め状態だということを知りました。緑のクマは旦那か自分が国外や州外に旅行や出張に行く際に一緒に連れて行く旅のコンパニオン^^? なのですが、過去ブログを見ると 2015年のガチンコ旅バトル以来? のフライトの緑のクマでした。ちなみに、前回は、緑のクマは日本にいて、青いクマは旦那のディズニーワールド出張について行って、ついでに NASA のケネディスペースセンターに行ったりしていました。緑のクマ、今回はどんな旅をするのか、楽しみです(^^)

2017年11月3日金曜日

初雪 & 鼎泰豊で一年ぶりの再会ディナー

金曜日は朝から初雪が降るという寒い一日でした。ガラス張りのビルから外を見ると雪が駐車場や低いビルの屋根の上に積もっていて、これは夕方の交通渋滞がかなりひどくなるかな? と心配しましたが、夕方 5 時頃には雪も止み、積もった雪も解け、雲の切れ目に陽の光も見えていました。今週は SQL Server のエキスパート達 (Professional Association for SQL Server)が集う PASS Summit 2017 に夫婦揃って SQL MVP の松本夫妻も参加していて、Summit 最終日の後一緒に食事をしに鼎泰豊へ。昨年もちょうど同じ時期に PASS Summit があり、U Village の鼎泰豊でディナーでしたが、相変わらずいつ行っても混んでいる鼎泰豊でした。
雪で客足が多少減るかと思ったのですが結局 1 時間待ちぐらい待ち時間があったので、U Village 内をあちこちウィンドーショッピング。時差ボケはそれほどひどくないということでしたが、少々お疲れ & 眠そう? な松本夫妻でした。 Amazon Books で見かけた猫のスタートレックの本がかなりツボにハマり、今年のクリスマスギフトの一つにによさそう! と思いました。
Amazon Books で時間調整しつつ、鼎泰豊からの「テーブルの用意がそろそろできますよ~」というお知らせの電話を待ち続けていたのですが、い~加減お腹もペコペコになってきたので、電話が鳴る前に鼎泰豊へ戻って、あとどのぐらい待ち時間があるのかをチェックすることに... まったく客足が途絶えない中華レストランです。
着席後は定番の小籠包に始まり、炒飯、ワンタンスープ、グリーンビーン、ヌードル、締めにまた小籠包と、閉店時間間際まで食べ続けた夜でした(^^) 食べ物は人を幸せにする力がある! と、つくづく思いました。ところでみほろんさんとは同年代なのですが、2 月に検査入院する羽目になった自分とは対照的に、健康状態はすこぶる良好ということで、半世紀生きても元気な人は元気なのだな~と羨ましい限り。
今年は体調不調やら再就職やら(NDA の関係上何も書けませんが実に面白くていい仕事に巡り合えてラッキーでした^^ )で変化の大きい一年でしたが、健康状態の悪化が長年に渡る旦那へのストレスが原因なんだろうと信じて疑わない自分的には、旦那への愚痴 200%な状況で、後から考えると久々の再会の話題が家庭の愚痴で申し訳なかったな~と思いました。”今年は去年よりも殺気が漂っている” と言われましたが愚痴ったせいかかなりスッキリしました(^^)
ところで、風水に詳しいみほろんさんから「南西にキャンドル」というアドバイスをいただいたので早速やってみる予定です(^^) あとは、みほろんさんが非常に面白い説(すごく当たっている気がする!)を唱えていたのですが、これはいずれ彼女自身が世間に公表する日(占い? 本を出版する日)まで伏せておきますが、なかなか目から鱗な理論^^? でした。

松本夫妻から毎回本をお土産にいただくのですが、今回いただいたこの本はかなり面白く、早速読み耽っていますが、タイトルは「Life」人間が知らない生き方、という本で、動物の生き方に学ぶ人生の哲学... と言える一冊でしたが、猫の話は子供にもウケていました(^^) あとは、小学6年生用の「うんこ漢字ドリル」も楽しみです。うんち型の製氷トレーといい、今回は運が付きそうなお土産をいただきありがとうございました(^^) 帰りのフライト、お気をつけて!